カテゴリー別アーカイブ: ONEPIECE(ワンピース) ネタバレ感想考察

ONEPIECE(ワンピース)のネタバレ感想考察。ONEPIECE(ワンピース)について。「ひとつなぎの大宝石(ワンピース)」を探すため海賊になった少年モンキーDルフィを主人公とする海洋冒険ロマン。

ワンピース 818 グランドラインの最終地点『ラフテル』の場所と光月おでんの正体

最後の島『ラフテル』と聞いてドキドキするニコ・ロビン | ワンピースONEPIECE

最後の島『ラフテル』と聞いてドキドキするニコ・ロビン | ワンピースONEPIECEより引用

ワンピースONEPIECE第818話ネタバレストーリー・あらすじ「くじらの中で」

忍者雷ぞう、錦えもん、カン十郎は、くじらの上でミンク族の荒れ果てた街を見て、涙する。雷ぞうが来たときには、これほどのこうではなかったという。都市も川も美しく、町も賑わい、人々の暮らしがあり、国が生きていたと。それを雷ぞうを庇うために。

ワノ国の男子は泣かぬ。ただこれに報いる働きをいたすゆえに許せと涙が止まらない雷ぞう。

くじらの中では、ニコ・ロビンが赤い石ロード・ポーネグリフの解読を終えていた。ニコ・ロビンの記したとおりに海図はかけるというナミ。

この赤い歴史の本文、ロード・ポーネグリフはグランドラインの最終地点へと導くための石だとイヌアラシ公爵はいう。

グランドラインの最終地点と聞いて、ニコ・ロビンは最後の島『ラフテル』という名を挙げる。イヌアラシ公爵は「ただし」というもニコ・ロビンの『ラフテル』という名前で麦わら海賊団一同が絶叫する。

ルフィたちが目指していた。いや、すべての海賊たちが目指している島『ラフテル』がそこに書かれているならゴールだと、海賊王だと叫ぶ麦わら海賊団。

ロード・ポーネグリフは4つあるというイヌアラシ公爵 | ワンピースONEPIECE

ロード・ポーネグリフは4つあるというイヌアラシ公爵 | ワンピースONEPIECEより引用

イヌアラシ公爵は「ただし」ともう一度いう。赤い歴史の本文、ロード・ポーネグリフは世界に4つあるという。イヌアラシの言葉で、ルフィは最後の島『ラフテル』が4つもあるのかと驚く。赤い歴史の本文、ロード・ポーネグリフは、どこかの地点が記されているが『ラフテル』ではないという。

グランドラインの最終地点『ラフテル』の場所を記したロード・ポーネグリフ | ワンピースONEPIECE

グランドラインの最終地点『ラフテル』の場所を記したロード・ポーネグリフ | ワンピースONEPIECEより引用

それぞれの地点が記されている位置を知り、地図上で、4つの点を結んだその中心に、海賊王ゴールド・ロジャーのクルーたちしか行き着くことのできなかった最後の島『ラフテル』があるという。

ひとつなぎの大秘宝が見えてきてゾクゾクする麦わらの海賊団ルフィ | ワンピースONEPIECE

ひとつなぎの大秘宝が見えてきてゾクゾクする麦わらの海賊団ルフィ | ワンピースONEPIECEより引用

ルフィはゾクゾクする。『ラフテル』に『ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)』があるんだなと。

ルフィは嬉しくなって、早速サンジをつれてくるという。ペコムズが「ホールケーキアイランド」へ向かうなら間違ってないだろうとネコマムシの旦那はいう。

話は続く。

ロード・ポーネグリフの2つは四皇の『百獣のカイドウ』と『ビッグ・マム』が持っている | ワンピースONEPIECE

ロード・ポーネグリフの2つは四皇の『百獣のカイドウ』と『ビッグ・マム』が持っている | ワンピースONEPIECEより引用

赤い歴史の本文、ロード・ポーネグリフの所在について。ひとつは、ここにある。所在がわからないものが一つ。残りの二つは、四皇の「ビッグ・マム」と「百獣のカイドウ」がそれぞれひとつずつ持っているという。

仲間を頼りにする笑顔のニコ・ロビン | ワンピースONEPIECE

仲間を頼りにする笑顔のニコ・ロビン | ワンピースONEPIECEより引用

ネコマムシの旦那は、ニコ・ロビンにポーネグリフを解読できるニコ・ロビンの身柄を世界中の大物たちが奪いにくることは心配する。しかし、ニコ・ロビンは、笑顔で守ってくれる強い仲間がいるからという。

ニコ・ロビンは疑問に思う。ミンク族がどうしてポーネグリフに詳しいのか。ネコマムシの旦那は、これは話してもいいものかとイヌアラシ公爵を見るもイヌアラシ公爵は、モモの助を見る。

モモの助は、麦わらの海賊団の者達に隠し事はない何でも話してもいいという。許可がでたのでネコマムシの旦那は話出す。

ポーネグリフを作った一族 ワノ国の光月一族 | ワンピースONEPIECE

ポーネグリフを作った一族 ワノ国の光月一族 | ワンピースONEPIECEより引用

ワノ国、光月の家系は代々、石を切り出して加工する『石工』の一族。800年前の大昔。光月一族の腕で作られた壊せぬ書物。それがポーネグリフだという。驚く麦わらの海賊団、世界中に散らばるポーネグリフを作った一族がワノ国の者だったことに。

ルフィは至極当然の質問をする。光月一族に仕えている錦ざえもんやカン十郎などにポーネグリフに何が書いてあるか知っているのかと。しかし、答えはノー。伝えられてきたのは、古代文字の読み書き。しかし、不幸なことにモモの助に伝承される前に父上である光月おでんの代で途絶えてしまったという。

光月おでんはワノ国の将軍とカイドウによって処刑された | ワンピースONEPIECE

光月おでんはワノ国の将軍とカイドウによって処刑された | ワンピースONEPIECEより引用

そうモモの助の父親『光月おでん』は、ワノ国の将軍と四皇『百獣のカイドウ』に処刑されたという。家臣である、錦ざえもんやカン十郎たちの命と引き換えに最後を遂げたという。四皇『百獣のカイドウ』の百獣海賊団は、ワノ国にいるという。

四皇『百獣のカイドウ』の百獣海賊団の居場所はワノ国だという | ワンピースONEPIECE

四皇『百獣のカイドウ』の百獣海賊団の居場所はワノ国だという | ワンピースONEPIECEより引用

ロロノア・ゾロは、なぜ光月おでんは処刑されたと聞くと、錦えもんは、カイドウは我らから情報を引き出そうとしているためだという。理由は、光月おでんは、海賊王ロール・ディー・ロジャーと共に最後の島『ラフテル』にたどり着き、世界の秘密を知った者だからだという。

光月おでんはかつてゴール・ディー・ロジャーと共に最後の島『ラフテル』にたどり着く | ワンピースONEPIECE

光月おでんはかつてゴール・ディー・ロジャーと共に最後の島『ラフテル』にたどり着く | ワンピースONEPIECEより引用

ワンピースONEPIECE第817話ネタバレ感想・考察

四皇というのは四天王的な感じだとするなら、ビッグ・マム、カイドウ、シャンクス、ティーチを倒した後にラスボス的な人物が出てくるということかな。ゴール・ディー・ロジャーが生きてるのかな。

2016年3月7日発売 今週のジャンプ14号「ワンンピース」を読んで。

ワンピースONEPIECE概要

ONEPIECE(ワンピース)は、海賊となった少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン漫画。かつてこの世の全てを手に入れた〝海賊王〟ゴールド・ロジャー。彼が遺した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐり、幾多の海賊達が覇権を賭けて争う「大海賊時代」が到来した。

ワンピースONEPIECEを連載している週刊少年ジャンプについて

毎週月曜日発売の週刊少年漫画雑誌。雑誌キーワードは「友情」「努力」「勝利」。すべての掲載作品のテーマにこの要素または繋がるものを最低1つ、必ず入れることが編集方針になっている。これは同誌の前身とも言える月刊漫画雑誌『少年ブック』の編集方針から受け継いだものであり、元は小学校4年生・5年生を対象にしたアンケート(「一番心あたたまる言葉」「一番大切に思う言葉」「一番嬉しい言葉」)によって決められたものである。基本的に掲載作品は格闘・アクションやギャグ・コメディ、スポーツ物などが主流であるが、SF・ファンタジーや冒険物、ラブコメ、社会派・ドキュメンタリー作品なども数多く掲載された。

ワンピース 817 ついにワノ国の忍者”霧の雷ぞう”登場!忍法”煙遁の術”から華手裏剣!

ワノ国の忍者"霧の雷ぞう" | ワンピースONEPIECE

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう” | ワンピースONEPIECEより引用

ワンピースONEPIECE第817話ネタバレストーリー・あらすじ「霧の雷ぞう」

ボロボロの海賊船の船室で全身包帯のジャック。新聞を読みながら、自分は○んでいるかと部下に問う。ジャックの部下はとんでもないと答える。ジャックは新聞を破る。

光月一族の家紋 | ワンピースONEPIECE

光月一族の家紋 | ワンピースONEPIECEより引用

一方、錦えもんたちがミンク族の前に姿を現した。錦えもんは、”雷ぞう”の身柄を守ってくれたミンク族に感謝を述べ、上半身をにして、背中を見せる。

背中には鳥のような家紋があった。それをみたミンク族は『光月一族』の家紋だと認める。その家紋は、匿っている”雷ぞう”はもとより、イヌアラシ公爵やネコマムシの旦那にもあるという。

ミンク族はワノ国と昔から深いつながりがると知るナミ。

錦えもんは、イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那に生きていたことを驚く喜ぶ。あの日の言葉を頼りにここで待てば、必ずいつか会えると思っていたとイヌアラシ公爵の言葉を途中からネコマムシの旦那がセリフを奪った。

イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那はまた言い争いを始める。

するとモモの助が、イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那の喧嘩を父上がみたら悲しむぞと涙ながらに訴える。

イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那はモモの助の前に土下座して謝る。

その二人の姿をみてミンク族は驚く、子供相手にそれほどのことをすることに。

錦えもんはルフィたちに謝り、錦えもんとモモの助は親子関係ではないと告白する。

ワノ国 九里大名(跡取り) 光月モモの助 | ワンピースONEPIECE

ワノ国 九里大名(跡取り) 光月モモの助 | ワンピースONEPIECEより引用

モモの助は、ワノ国『九里』の大大名『光月おでん』の跡取り『光月モモの助』だと紹介する。

それを聞いたミンク族は、光月おでんのご子息だと驚く。

ワノ国『九里』の大大名『光月おでん』は、錦えもんを含め、イヌアラシ公爵、ネコマムシの旦那の主君である。

身分を明かしたワノ国『九里』の大大名『光月おでん』の跡取り『光月モモの助』は、どーでもいいと興味なさそうに鼻をほじるルフィに頭が高いぞ怒鳴るもルフィにわしづかみにされる。そして、いつもの喧嘩が始まる。

ナミの胸の谷間に顔をうずめるモモの助 | ワンピースONEPIECE

ナミの胸の谷間に顔をうずめるモモの助 | ワンピースONEPIECEより引用

モモの助は、ナミに泣きつく。ナミの胸の谷間に顔をうずめて泣きつく。泣きついているはずのモモの助の目が行為になっている。家臣の錦えもんはいつものノリでツッコミを入れる。

モモの助を胸の谷間に沈めて色香で城の財宝をいただこうとするナミ | ワンピースONEPIECE

モモの助を胸の谷間に沈めて色香で城の財宝をいただこうとするナミ | ワンピースONEPIECEより引用

しかし、ナミは逆に自分の色香を利用して、モモの助を更に胸の谷間に沈め、父親が殿様なら城に財宝があるわよねと確認する。

イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那の仲直り | ワンピースONEPIECE

イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那の仲直り | ワンピースONEPIECEより引用

モモの助の願いもあり、イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那は一時休戦だと手を取り合う。それをみたミンク族は、光月一族の力は凄いと二人の王が仲直りしたことを喜ぶ。

ルフィたちや、錦えもん、モモの助は、イヌアラシとネコマムシに連れられて、ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”の匿っている場所に移動する。

その道中、ルフィ、ウソップたちは、忍者に会えると楽しみにしている。

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”の匿っている場所には、赤いポーネグリフがあり、そこに鎖で縛られた顔のデカイ男が泣き叫んでいた。

泣き叫んでいた理由は、敵がワノ国の忍者”霧の雷ぞう”を探しにきて匿っているゆえにミンク族の国が滅びようとしていることに、自分を敵に渡せと。

そんな涙よだれを撒き散らしている顔のデカイ男こそ、ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”でそれをみたルフィたちはイメージと違うと驚く。

錦えもん、モモの助、カン十郎が到着するとワノ国の忍者”霧の雷ぞう”は涙しながら喜ぶ。

ポーネグリフにロビンが気づく。イヌアラシはロビンのことを知っているという。ポーネグリフの文字を解読できることを。イヌアラシはロビンにポーネグリフの解読を依頼する。

忍者に対する矢継ぎ早のリクエストにタジタジになる"雷ぞう" | ワンピースONEPIECE

忍者に対する矢継ぎ早のリクエストにタジタジになる”雷ぞう” | ワンピースONEPIECEより引用

ルフィ、ウソップ、フランキーはホントに忍者かとワノ国の忍者”霧の雷ぞう”をじろじろと見る。そんなルフィたちを失敬な何者だと問うとカン十郎が海賊”麦わらの一味”だと教える。

手裏剣投げて、滝に打たれて、忍法やって、土遁の術を見せてくれ、火遁がいいな、水遁がいいと矢継ぎ早にワノ国の忍者”霧の雷ぞう”にリクエストをするルフィたち。ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”は、海賊がなぜ忍者に興味があるんだと聞こうとすると、ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”のその問いが言い終わる前に、フランキーが断言する。

フランキーは語る。男は皆、忍者が好きなのさ | ワンピースONEPIECE

フランキーは語る。男は皆、忍者が好きなのさ | ワンピースONEPIECEより引用

男ァ みんな 忍者が好きなのさ!!!

更にルフィたちはワノ国の忍者”霧の雷ぞう”を質問攻めにする。くの一と付き合ったことがあるのか。竹の成長に合わせてジャンプ力を上げてくれ。そこに、ゾロやトラファルガー・ローもワノ国の忍者”霧の雷ぞう”にリクエストを出す。分身の術を見せてくれ。天井裏に潜んで槍で突かれてくれ。巻物くわえてニンニン言ってくれ。

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”は、黙れ!と一喝する。理想を押し付けるなと。忍者は、ニンニンなどと言わん。ルフィたちが思う忍者は妄想だという。

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”は、忍者について語る。忍者、つまり『忍』とは、静かで強靭な心に極まれり。陰に生きる者が人に忍法を見せるなど。忍術は芸ではないと最後まで言い切る前に、ルフィたちにあまりにも下がったテンションを目の当たりにしたワノ国の忍者”霧の雷ぞう”は、最後まで言い切れなかった。

ワノ国の忍者"霧の雷ぞう"忍法"煙遁の術" | ワンピースONEPIECE

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”忍法”煙遁の術” | ワンピースONEPIECEより引用

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”は仕方なく、球を取り出し地面にたたきつけると煙が吹き出る。
忍法”煙遁の術”

するとワノ国の忍者”霧の雷ぞう”は煙が晴れたと同時に消えていた。それに消えたと驚くルフィたち。どこからともなく、ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”が消えておらぬとウソップの前に突然現れた。

そして、ここにも、ここにも、ここにもとワノ国の忍者”霧の雷ぞう”が増える。

ワノ国の忍者"霧の雷ぞう"忍法"分身の術"と"華手裏剣" | ワンピースONEPIECE

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”忍法”分身の術”と”華手裏剣” | ワンピースONEPIECEより引用

忍法”分身の術”

さらにワノ国の忍者”霧の雷ぞう”は忍法を使う。

“華手裏剣”で無数に手裏剣を飛ばし、「忍」という時を手裏剣で刻む。

ワノ国の忍者"霧の雷ぞう" | ワンピースONEPIECE

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう” | ワンピースONEPIECEより引用

「モテ期」は来ねぇが「無敵」の忍者”霧の雷ぞう”只今参上ニンニンとルフィたちにスペシャルサービスをするワノ国の忍者”霧の雷ぞう”であった。

ワンピースONEPIECE第817話ネタバレ感想・考察

今回のエピソードは久々にクスっとした。雷ぞう、サービス精神あるじゃないか。顔デカイけど。ローの頬の汗は、雷ぞうの分身の術であのデカ顔が増えたことに恐怖を覚えたという汗だろうな。

2016年2月29日発売 今週のジャンプ13号「ワンンピース」を読んで。

ワンピースONEPIECE概要

ONEPIECE(ワンピース)は、海賊となった少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン漫画。かつてこの世の全てを手に入れた〝海賊王〟ゴールド・ロジャー。彼が遺した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐり、幾多の海賊達が覇権を賭けて争う「大海賊時代」が到来した。

ワンピースONEPIECEを連載している週刊少年ジャンプについて

毎週月曜日発売の週刊少年漫画雑誌。雑誌キーワードは「友情」「努力」「勝利」。すべての掲載作品のテーマにこの要素または繋がるものを最低1つ、必ず入れることが編集方針になっている。これは同誌の前身とも言える月刊漫画雑誌『少年ブック』の編集方針から受け継いだものであり、元は小学校4年生・5年生を対象にしたアンケート(「一番心あたたまる言葉」「一番大切に思う言葉」「一番嬉しい言葉」)によって決められたものである。基本的に掲載作品は格闘・アクションやギャグ・コメディ、スポーツ物などが主流であるが、SF・ファンタジーや冒険物、ラブコメ、社会派・ドキュメンタリー作品なども数多く掲載された。