カテゴリー別アーカイブ: 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム) ネタバレ感想考察

【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)のネタバレ感想考察。【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)について。【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)は、黒子のバスケを作者・藤巻忠俊が2017年春より週刊少年ジャンプに連載を開始した漫画。

【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)第6話 三浦鷹山vsロボで勝利したのは…

自分の敗北を認める三浦鷹山 | 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)

自分の敗北を認める三浦鷹山 | 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)より引用

  1. 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)第6話ネタバレストーリー・あらすじ「決着」
  2. 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)第6話ネタバレ感想
  3. 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)の概要
  4. 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)を連載している週刊少年ジャンプについて

【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)第6話ネタバレストーリー・あらすじ「決着」

三浦鷹山との勝負の最後のホール。

ロボの2打目は、ラフからのショットでミスショットをする。

ダフるロボ | 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)

ダフるロボ | 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)より引用

ダフりをしたロボに驚愕するトモヤ。

ワンミスならまだチャンスはあると思うトモヤだったが、3打目のロボのショットもどダフり。

ロボは、この勝負で打ったショットでボールが曲がったりして思い通りにいかなかったのは風の影響だと分析できたが、今回のミスショットはどうにもわからなかった。

その後も、4打、5打と打ってもロボはダフる。

このホールでの負けは決定的なものになる。

しかし、トモヤは、あの三浦鷹山に、1勝1敗1分けの引き分けにできたことが超大健闘だと考える。

三浦鷹山は、ロボのラフからのダフりをみて、前のホールのノーコンパットから違和感があったと考える。

今回のロボのダフりも、つま先あがりの基本的な対応ができていない。

三浦鷹山は、トモヤに確認する。

トモヤにロボが本当に素人なのかと確認する三浦鷹山 | 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)

トモヤにロボが本当に素人なのかと確認する三浦鷹山 | 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)より引用

ラフ、バンカー、傾斜地など様々な状況に臨機応変にゴルフボールを打つのがゴルフだがロボは全くできていない。できていないというより、知らない。

あれほどの神業を体得した人間が、コースを回るのが今日が初めてなのかとトモヤに聞く。

三浦鷹山は、トモヤから事情を聞く。

ロボの発言が不真面目ではなく無関心からだと知る三浦鷹山 | 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)

ロボの発言が不真面目ではなく無関心からだと知る三浦鷹山 | 【ロボレザ】ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)より引用

ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)第5話 三浦鷹山vsロボの行方

三浦鷹山の「紫電一閃」 | ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)

三浦鷹山の「紫電一閃」 | ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)より引用

  1. ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)第5話ネタバレストーリー・あらすじ「違和感」
  2. ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)第5話ネタバレ感想
  3. ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)の概要
  4. ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)を連載している週刊少年ジャンプについて

ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)第5話ネタバレストーリー・あらすじ「違和感」

三浦鷹山の勝負の第一ホール(パー4)

チップインイーグルを決めるロボ | ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)

チップインイーグルを決めるロボ | ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)より引用

三浦鷹山はバーディを狙うもロボは2打目でチップインをしてイーグルを出し、勝利する。

ロボがイーグルをとったことに、トモヤも三浦鷹山も驚愕する。

トモヤはどうやって入れたのかとロボに聞くと、ロボは近くに150という表示があり、あと150ヤードの距離だと考えた。

150ヤードならゴルフ練習場で何度か打っているのでそのつもりで打ったら入ったという。

勝負の二番目のホールは、パー3の182ヤード。

ロボはこのホールが短いことに気づく。

トモヤは解説する。

ゴルフのホール解説 | ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)

ゴルフのホール解説 | ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)より引用

ゴルフのホールは3種類の形があり、

ショートと呼ばれるパー3は、3打でカップインが目標のホール、

ミドルと呼ばれるパー4は、4打でカップインが目標のホール、

ロングと呼ばれるパー5は、5打でカップインが目標のホール、

だと説明する。

ショートならホールインワンするというロボ | ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)

ショートならホールインワンするというロボ | ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)より引用