日別アーカイブ: 2015-01-27

達人伝コミック第7巻感想 荘子の孫らのズッコケ三人組具合が良い

達人伝

(達人伝より引用)

達人伝 概要

紀元前の中国春秋戦国時代を舞台に、荘子の孫・荘丹が達人・侠客・盗賊・美女たちと共に秦を滅ぼす活躍を描いていく漫画。

達人伝 今回のあらすじ

白起は、趙、魏、韓の軍勢を全滅させる。白起の目的は、秦に歯向かう勢力は例外なく全滅させられるという恐怖を植え付けること。それを歴史に証明させるとことだった。

鯨骨が信陵君を襲ったその夜に荘丹らが白起の襲撃を知らせるために部屋にやってきて、暗○の現場に出くわす。そこで荘丹は主君と友の敵の鯨骨を目にして9年後の約束を口にして、信陵君も熱くなり、一触即発の状況になるも鯨骨が部下を抱え逃走する。

その後、荘丹が荘子の孫だと知る信陵君は全面的に、この三人に協力するのであった。

続きを読む

イッポIPPOコミック3巻感想 オーダーメイド靴に興味を持てる良エピソード

IPPO(イッポ)

(IPPO(イッポ)より引用)

イッポIPPO 概要

イタリアの名門靴屋の職人として働いたは、22歳に東京で店を構えた。上客、珍客、美しい客と靴を巡って靴職人の手仕事ストーリーがはじまる。1話完結の物語。

イッポIPPO 今回のあらすじ

オーダーメイドの靴工房の1話完結の靴職人のマンガ。イタリアの有名オーダーメイド靴工房でしかも祖父から靴の作り方を教わったアユムは日本で小さな靴工房を営む。そんなアユムの店に様々な人生模様を持った人々が訪れる。

第3巻は、祖父の倒れた知らせを受けてイタリアへ飛ぶアユム。靴の名門ジェルリーニに戻り、イタリア・フィレンツェでのエピソードで展開される。

パンクファッションに毒された息子に祭事用の靴を作りに来た話。銀行員を辞めて靴を習いにジェルリーニにやってきた日本人女性の話。義足用の靴をアユムに作ってもらったユイがイタリアに訪れて新しい靴のための革を探しに工場へいく話。ハンドソンマッケイ製法という現在ではあまり使われなくなった製法にこだわったお客の話。ジェルリーニがファクトリーメイドのラインをつくろうとする話。そして、亡くなった夫の木型を受け取りにきた未亡人の話。

続きを読む