日別アーカイブ: 2015-03-03

東京タラレバ娘 2話感想 金髪男は人気モデルだったというベターな展開

東京タラレバ娘 倫子 香 小雪

(東京タラレバ娘より引用)

東京タラレバ娘 概要

タラレバの話ばかりして気づいたらアラサーになっていた倫子。6年後の東京オリンピックまでには結婚したいと思うけれど。東村アキコの女子に対する鋭い視点と笑いが炸裂する最新作。

東京タラレバ娘 今回のあらすじ

タラレバ女といわれて、ショックを隠せない倫子。事務所でマミが早坂から話があると連絡があったと倫子に報告する。マミに彼氏がいるかを確認すると高校生の彼氏がいるという。

倫子は第4出動で、居酒屋に集合。「ザマーミロ!」と盛り上がる。そこに、先日、倫子たちを行き遅れ女の井戸端会議といった金髪の男が店にやってくる。香や小雪は金髪の男に噛み付くが倫子は早坂の相談のダメージが尾を引いていて空想の白子とレバに話しかけ始める。

次の日、マミから早坂の一件を切り出されて一回付き合ってみることにしたと報告を受け、倫子の心は崩壊していくのだった。

その夜、また第4出動するのもとコンビニで雑誌と弁当を買い、帰宅途中、例の金髪男と出くわす。撮影の最中だという彼と別れて家に帰ってきて雑誌を開いたら、今一番気になる男たちというキャッチで紹介されるモデルのなかに金髪の男がいた。

続きを読む

いぬやしき 未知のテクノロジーの性能

いぬやしき

(いぬやしきより引用)

いぬやしき 概要

家庭では、信頼も威厳もない。会社では出世もない。そんな冴えない58歳の初老の主人公いぬやしきがある日宇宙からの落下物で命を落としてしまう。しかし、その落下物は未知のテクノロジーを持ち、機械として蘇る。

いぬやしき 2人に衝突した謎の物体について

犬屋敷壱郎と獅子神皓に激突した謎の物体の会話は以下の通り。

A「被害は?」
B「こちらはありません。しかし、この星の知的生命体を2体破壊してしまいました」
A「復元可能か?」
B「不可能です
A「ではすみやかに表面的にだけでも復元しろ」
A「我々が干渉していないかのように偽装しろ」
B「兵器ユニットしかありませんが」
A「まて、この星が滅びてしまうぞ!」
B「知るか!できるだけ早く離脱するぞ!」

Bが衝突した物体でAがBと交信する何者か。
「この星」といっているので地球外生命体であろう。

いぬやしき

(いぬやしきより引用)

犬屋敷壱郎を機械として復元するために人間の体のようなフォルムにデザイン設計している球体の物体にそこで働く小さな小人の存在がある。丸い物体が宇宙船であり、兵器ユニットなのかもしれない。そこから機械の体を建造しているように見える。離脱するといっているので、丸い物体に乗って帰っていったのではないか。

そして、兵器ユニットを使って復元しているからAが「星が滅びてしまう」と危惧している。

続きを読む