日別アーカイブ: 2015-09-10

嘘喰い 436 エアポーカーのカードに記された数の正体(法則)

エアポーカーのカードの数字はポーカーの役の合計数 | 嘘喰い

エアポーカーのカードの数字はポーカーの役の合計数 | 嘘喰いより引用

嘘喰い 概要

嘘喰いは、実在・オリジナルを問わず、幅広い種類のギャンブルやゲームが取り上げらるギャンプルバトル漫画。駆け引きなどが重要視される「頭脳バトル漫画」には珍しく、肉体的な「○力」も大きなテーマの1つとなっている。お互いに対等の○力を持っていて初めて勝負が成り立つという現実的な展開に基づいている。

嘘喰い 第436話ネタバレストーリー・あらすじ「窒息の最中」

2回戦でのBetで斑目獏は全エアを賭け、0エアとなる。呼吸分のエアまで賭けてしまった斑目獏は、呼吸をストップさせる。

斑目獏が「39」。ラロは「8」という数字のカードで勝負をかける。

梶 | 嘘喰い

梶 | 嘘喰いより引用

しかし、ラロは長考する。獏の「39」がどうか以前に獏を窒息○させる気だと梶はいう。外野もコールかフォールを早くしろとラロに野次が飛ぶ。

ラロの狙いはこれだった。1エア賭けも獏の呼吸中のエアをなくすため。それでも獏がエアをチェンジしないと踏んでの実行。獏は30秒以上無呼吸で耐えなければならない。

外野から更なるブーイングがラロに飛ぶ。

獏は落ち着いて静かに数えろと自分に言い聞かせる。20、19、18、17、16、15、14、13と自主カウントしていくが実際のカウントはまだ残り17秒だった。獏はとてつもなく長く感じる。ストレス、緊張に加え、体温低下による消費酸素の増大。これまでの思考のツケが回ってきて体がエアを欲する。

外野はラロを罵る。

ラロの憶測 | 嘘喰い

ラロの憶測 | 嘘喰いより引用

ラロは獏の顔を覗き込む。「39」に自身があるのか。それとも運のみにかけたのか。それとも降りると踏んでのハッタリか。

ラロの思考 | 嘘喰い

ラロの思考 | 嘘喰いより引用

ラロは考える。例え「39」が勝ったとしてもそこから更に20秒以上の無呼吸が待っている。降りれば、呼吸までの時間短縮につながる。合理的に考えて「降り」はないとラロがやっとコールする。

15エアでBet成立。

獏の笑み | 嘘喰い

獏の笑み | 嘘喰いより引用

キングダム 445 敵襲!飛信隊を翻弄する紀彗軍・馬呈と劉冬

敵襲 | キングダム

敵襲 | キングダムより引用

キングダム 概要

中国春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年・信と後の始皇帝となる秦王・政の活躍を中心に戦乱の世を描く戦国ロマン。信は飛信隊とともに成長し、大将軍へと登りつめる。

キングダム 第445話ネタバレストーリー・あらすじ「翻弄の末に」

桓齮軍の作戦で中央の丘よりも前に出て前線を作る大任を任された飛信隊。密林の中、沼地に足を取られつつも先を急ぐ。

ガロがテンに飛信隊も縦一列間延びしているから飛ばし過ぎだと進言するも敵とぶつかるのはまだ先だと想定しているテンは大丈夫だという。

河了貂 | キングダム

河了貂 | キングダムより引用

信頼ある羌瘣を斥候隊として出しているから敵に遭遇するなら羌瘣からの知らせがくる手筈だと考える。安全策はそれぐらいにして先を急ぐ必要があるという。

中央の丘のため。桓齮将軍の策は正しいというテン。この戦の勝敗を決めるのは中央の丘。その丘を無血で手にできるかどうかは飛信隊にかかっているという。

飛信隊に同行する桓齮将軍の部下・那貴は静かに聞いている。

秦側の右の丘 | キングダム

秦側の右の丘 | キングダムより引用

飛信隊は、一つ目の丘が側面に現れる。秦側の右の丘だ。近くでみると思ったよりデカイ丘だと田永はいう。素通りにするテンに聞くも、あの丘は、後ろからやってくる桓齮軍右翼が占拠するという。

その時、信が何かを感じる。

茂みから何かを感じ、テンの手を掴み、馬をとめさせる。

信の敵襲の掛け声と同時に飛信隊の側面の茂みから無数の矢が飛んでくる。信はテンを引き下げ、矢から守ろうとするが、足を掠めてしまう。その他の飛信隊の兵士も奇襲に対応できず矢の被害を受ける。

敵襲に対して指示を出す河了貂 | キングダム

敵襲に対して指示を出す河了貂 | キングダムより引用

テンは即座に指示を出す。敵は左。木の陰にはいって弓兵は撃ち返し、大至急盾兵を前に呼べと。敵の姿が見えずとも茂みに矢を放てという。

信は、秦側に伏兵がいるんだという。テンは恐らく敵の斥候隊が仕掛けているのだろうと。それにしてもここまで来ているとはとテンの想定を覆されていた。

盾兵が到着に反撃に転じようとしたとき、敵の矢の攻撃と止まった。すると盾兵の後ろから敵の歩兵が現れる。