月別アーカイブ: 2016年4月

はじめの一歩 1138 新型カエルパンチ『ベルツノ』の正体

新型カエルパンチ『ベルツノ』の正体 | はじめの一歩

新型カエルパンチ『ベルツノ』の正体 | はじめの一歩より引用

はじめの一歩 第1138話ネタバレストーリー・あらすじ「カエルにゃ色々あるけれど」

木村の試合が終わり、次は青木の試合。

トイレで横○を働く鷹村 | はじめの一歩

トイレで横○を働く鷹村 | はじめの一歩より引用

鷹村は、急いでトイレに向かう。大便が漏れそうになる。しかし、男子トイレの個室はどこも埋まっている。鷹村は、ドアを叩いて歩く。

トイレを使用している客たちは鷹村の存在を知る。世界チャンピオンでもウンコをするのかと。

なかなか空かない個室に鷹村は痺れを切らして、その場でウンコをしようとする。

逃げる観客たち。

そこでひとつの個室のドアが開いた。

トイレで主と出会う鷹村 | はじめの一歩

トイレで主と出会う鷹村 | はじめの一歩より引用

なかからでてきたのはフードをかぶった男。

鷹村は一目でただものではないと感じる。

鷹村は自分から名乗り、フードの男の名を聞く。しかし、フードの男は名乗るほどのものではないという。

食い下がる鷹村。フードの男は、自分のことをケチな男だといい。人は自分のことを主と呼ぶとトイレから去って行く。

青木がリングに向かう。

その途中で試合が終わった木村が立っていた。

泥がうつると木村にハイタッチしない青木 | はじめの一歩

泥がうつると木村にハイタッチしない青木 | はじめの一歩より引用

木村はハイタッチしようと手を掲げるも青木は泥試合がうつると木村とハイタッチしない。

会場にはいった青木は大声援で迎えられる。

今宵のカエルはどこまで跳ねるのかと。

いぬやしき 55 試験運転で1日100人を○害する獅子神。明日から1000人に増やすと宣言。

いぬやしき 第55話ネタバレストーリー・あらすじ「試験運転」

小学生のスマートフォンに現れる獅子神。小学生も獅子神だと認識する。

獅子神は、35と言い、小学生にスマートフォンを耳に当てるようにいう。

小学生は、スマートフォンを耳に当てようとしたその時。

緊急警報で国民にスマートフォンを捨てるように呼びかける | いぬやしき

緊急警報で国民にスマートフォンを捨てるように呼びかける | いぬやしきより引用

緊急警報が鳴り響く。

スマートフォンから、スマートフォンを今すぐ捨てるよう警報が鳴り響く。

獅子神は、スマートフォンを使って○人を行うため、今すぐスマートフォンを捨てるように呼びかける。

少年は、その呼びかけに従い、スマートフォンを捨てる。

街中のひとたちも同じような緊急警報が鳴り響き、スマートフォンをすぐに捨てるように言われ、皆がスマートフォンを捨て始める。

獅子神は、その仕掛けに気づく。

この緊急警報を呼びかけたのは獅子神のクラスメート安堂だ。

チョッコーが妨害していることに気づく獅子神 | いぬやしき

チョッコーが妨害していることに気づく獅子神 | いぬやしきより引用

安堂の声を聞いて、笑う獅子神。ここで獅子神は疑問に思う。安堂というただの高校生がどうやって、国民のスマートフォンに呼びかけたのか。

緊急警報を仕掛けていたのはいぬやしき壱郎だ。いぬやしき壱郎が電波ジャックをして、全スマートフォンに緊急警報で呼びかけている。

その呼びかけに少しずつ国民も反応する。

スマートフォンを捨てる。
スマートフォンをバッグから出さない。
スマートフォンの電源を切る。
スマートフォンのコールに出ない。

チョッコーの回避策も無駄だという獅子神 | いぬやしき

チョッコーの回避策も無駄だという獅子神 | いぬやしきより引用

しかし、獅子神は、大スクリーンに登場して、スマートフォンを捨てても無駄だからと宣言し、○人の続きを始める。

獅子神の○害が再開される | いぬやしき

獅子神の○害が再開される | いぬやしきより引用