日別アーカイブ: 2017-02-06

アイアムアヒーロー 261 東京でたった一人になった英雄の孤独生活

東京で孤独の英雄 | アイアムアヒーロー

東京で孤独の英雄 | アイアムアヒーローより引用

  1. アイアムアヒーロー 第261話ネタバレストーリー・あらすじ
  2. アイアムアヒーロー 第261話ネタバレ感想・考察
  3. アイアムアヒーロー 概要
  4. アイアムアヒーローを連載している週刊ビッグコミックスピリッツについて

アイアムアヒーロー 第261話ネタバレストーリー・あらすじ

カセットコンロでお湯を沸かす英雄。

沸いたお湯でカップ焼きそばに湯を入れる。ぴったり3分で湯を棄てる英雄。

しっかり湯切りした後に、ソースと青海苔をかけて、しっかりかき混ぜる。

未確認飛行カップ焼き傍を食べる英雄 | アイアムアヒーロー

未確認飛行カップ焼き傍を食べる英雄 | アイアムアヒーローより引用

そして、いただきますと手を合わせて、カップ焼きそばを食べ始める英雄。

未確認飛行焼きそばは美味しいと感想を述べる。

焼きそばを喉に詰まらせる。食後のデザートにビタミン剤を飲む英雄。そして、夕食を終える。

カップ焼きそばの賞味期限を確認する。賞味期限は2年半。消費期限だとまだ先。カップ麺も水もあと1年は持つだろうし、量も充分ある。

なんせ、この大都会東京で英雄一人分だから楽勝だという。

英雄の独り言は続く。

ヘリが脱出して以来、ZQNもいなくなり、銃の必要がなくなった。巨大ZQNも止まったままで、現在のところは英雄自身の生存を考えるだけでよくなった。

飛び出し坊やがなぜと聞く。

聞かれたら応える英雄。

現在の状況を分析する英雄 | アイアムアヒーロー

現在の状況を分析する英雄 | アイアムアヒーローより引用

このパニックが収束して、半年、都内で一度もZQNを見ていないという。それは、自分の狙撃がZQNを封じ込めたのだろうという。

飛び出し坊やは英雄を超英雄と褒め称える。

こんな状況は、東京のみならず、日本全土、世界でも起きていると仮定するなら、各地で生き残った人たちの救出が始まっている。本格的な救出が始まれば、東京を優先するはず。そうなれば、自分は時の人だという英雄。

闇金ウシジマくん 424 闇金を始まる前のウシジマの若かりし頃

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくん

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくんくんより引用

  1. 闇金ウシジマくん 第424話ネタバレストーリー・あらすじ「最終章 ウシジマくん10」
  2. 闇金ウシジマくん 第424話ネタバレ感想
  3. 闇金ウシジマくん 概要
  4. 闇金ウシジマくんを連載している週刊ビッグコミックスピリッツについて

闇金ウシジマくん 第424話ネタバレストーリー・あらすじ「最終章 ウシジマくん10」

若かりし、闇金をやっていない時代。

少年院から出てきたウシジマを待っていたのは、柄崎と加納。

ウシジマの出所祝いに新宿・歌舞伎町で焼肉を食べに行こうという。

車の助手席に座ったウシジマは、焼肉店にはいかないという。

若かりしウシジマと柄崎 | 闇金ウシジマくん

若かりしウシジマと柄崎 | 闇金ウシジマくんより引用

柄崎は、もう予約したからというもウシジマは一人にしてほしいという。

柄崎と加納は、ウシジマがそういうならと承諾する。

柄崎は、出所したあとのウシジマの進路を、柄崎と加納が働いている闇金に誘う。

事業拡大中だから社長も歓迎するだろうという柄崎。

ウシジマは、社長は誰だと聞くと、獅子谷だと応える。

モンスタア連合で総長やっていた人で滑皮の上の世代だからウシジマも知らないかもという。

知ってる名前がでてきて、ウシジマは滑皮のことを嫌なやつだったという。ウシジマは次に滑皮のことを聞く。

滑皮は、猪瀬組にゲソをつけたと。ウシジマは猪瀬組を聞くとにゃこ会の枝にある組織だと応える。

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくん

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくんより引用

ウシジマは、少年院に入っている間に母親の知り合いの社長のところで働くことになっているという。住む部屋まで用意してくれた。