アイアムアヒーロー 257 鈴木英雄の漫画「アンカット●●ス」で助かるコロリ隊長

鈴木英雄の漫画「アンカット●●ス」 | アイアムアヒーロー

鈴木英雄の漫画「アンカット●●ス」 | アイアムアヒーローより引用

  1. アイアムアヒーロー 第257話ネタバレストーリー・あらすじ
  2. アイアムアヒーロー 第257話ネタバレ感想・考察
  3. アイアムアヒーロー 概要
  4. アイアムアヒーローを連載している週刊ビッグコミックスピリッツについて

アイアムアヒーロー 第257話ネタバレストーリー・あらすじ

英雄に撃たれたコロリ隊長。

腹部を抑えながらうめく。

コロリ隊長は出血なないようだという。

シャツをめくるとコロリ隊長の腹部には本がはさまっていた。

鈴木英雄の漫画「アンカット●●ス」。

コロリ隊長は鈴木が救ってくれたと感謝する。

コロリ隊長はこの運命を受け入れる。

狙撃された理由がドクロマスクと軍服だと考えたコロリ隊長は、まず自分たちに戦意がないことを狙撃手にわかってもらおうと、白旗を振る。

白旗のかわりに、鈴木英雄の漫画「アンカット●●ス」を振る。

スコープ越しに見ていた英雄は、自分が狙撃した人間が何かを振っていることに気づく。

スコープの倍率をあげて、何をふっているのかを見た。

それは自分の漫画「アンカット●●ス」だったことに驚く。

鈴木英雄の漫画「アンカット●●ス」 | アイアムアヒーロー

鈴木英雄の漫画「アンカット●●ス」 | アイアムアヒーローより引用

もう一度確かめてみるもやっぱり自分の漫画だった。

しかも発行部数がわずか数千部のペンネームではなくて、本名で出版してしまった初版本だという。

英雄の乗っているクレーンが揺れる。

ナンバーワンエンジン、オン。

ナンバーツーエンジン、オン。

アビオニクスマスタースイッチ、オン。

ジェネレーター、オン。

プライムヒュエルポンプ、オン。

苫米地は、ヘリコプターの電源を入れて、ローターをまわし始める。

瀬戸がヘリコプターに子供をつれてくる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です