はじめの一歩 1166 鴨川会長も山篭りして秘密のトレーニング

鴨川会長の秘密のトレーニング | はじめの一歩

鴨川会長の秘密のトレーニング | はじめの一歩より引用

  1. はじめの一歩 第1166話ネタバレストーリー・あらすじ「movin’ on!」
  2. はじめの一歩 第1166話ネタバレ感想・考察
  3. はじめの一歩 概要
  4. はじめの一歩を連載している週刊少年マガジンについて

はじめの一歩 第1166話ネタバレストーリー・あらすじ「movin’ on!」

久美が看護師として勤める河合病院。

久美が看護師として勤める河合病院 | はじめの一歩

久美が看護師として勤める河合病院 | はじめの一歩より引用

診察室の前で久美は待っていた。

部屋からでてきたのは一歩。

久美は一歩に駆け寄り、診察結果を聞く。

一歩は、自分の脳の輪切りの写真にぴんとこないというも医師の診断は異常がなかったと久美に報告する。

久美は素直に喜び、一歩も返事をする。

異常なしの診断を受けて胸を張ってボクシングに戻れると気持ちを新たにする一歩 | はじめの一歩

異常なしの診断を受けて胸を張ってボクシングに戻れると気持ちを新たにする一歩 | はじめの一歩より引用

これで胸を張ってボクシングに打ち込める。

一歩は、久美に会釈して病院を後にする。

久美は、健康は第一だけど、一歩とのボウリングの時間も楽しかった。

それがもう遠くに行ってしまった。

一歩が手を振るのに気づき、久美は会釈する。

久美は、一歩がボクシングをいつ終えるのかと考える。目標を達成したら。好きでやっているわけだから際限なんてない。

久美の暗い気持ち | はじめの一歩

久美の暗い気持ち | はじめの一歩より引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です