アイアムアヒーロー 259 最終回まで残り6話で完結!次号から最終章突入!

おばさんが若返って、なぜかパンツ姿で救出される | アイアムアヒーロー

おばさんが若返って、なぜかパンツ姿で救出される | アイアムアヒーローより引用

  1. アイアムアヒーロー 第259話ネタバレストーリー・あらすじ
  2. アイアムアヒーロー 第259話ネタバレ感想・考察
  3. アイアムアヒーロー 概要
  4. アイアムアヒーローを連載している週刊ビッグコミックスピリッツについて

アイアムアヒーロー 第259話ネタバレストーリー・あらすじ

這い上がってくるZQNを食い止めようと感染した春樹はZQNに立ち向かう。きずきは春樹に置いて行くよとヘリコプターに向かって走り始める。

巨大ZQNに包み込まれた英雄。巨大ZQNの中で比呂美(?)の意思が英雄の存在を消そうと動く。英雄が乗っている場所を締め上げて行く。

英雄は悪あがきで銃に弾を込める。

比呂美の意思が英雄を消してはいけないという。

巨大ZQNの触手のひとつに英雄は首を絞められる。

比呂美(?)の意思は、生きていても勝手に苦しむ男だという。

比呂美の意思は、英雄に生きて欲しいと願う。

巨大ZQNの中で発砲する英雄 | アイアムアヒーロー

巨大ZQNの中で発砲する英雄 | アイアムアヒーローより引用

英雄は銃を構え、射撃する。英雄の乗っていた場所は折れ曲がる。

コロリと瀬戸は無事にヘリコプターの乗り込み、浮上を始める。女子中学生のきずきもヘリコプターの足に捕まるもきずきの足を掴む誰かがいる。

感染した桐谷だった。きずきは桐谷を蹴り落とそうとするも、その隙に他のZQNたちがヘリコプターの足を掴みぶら下がる。

重量オーバーでヘリコプターは墜落するという苫米地。

瀬戸は少年に預けていた斧を手にぶら下がっているZQNに切りかかる。

女兵士が吸収された元クルスの肉の塊がやってきてヘリコプターにぶら下がるZQNを引き剥がして行く。

軽くなったヘリコプターは上昇を始める。

元クルスだった肉塊が自分の頭の部分から何かを引っ張り出そうとする。人の手だった。

コロリは瀬戸に体を支えて欲しいと元クルスから出ている手を掴む。

女子中学生きずきの最後 | アイアムアヒーロー

女子中学生きずきの最後 | アイアムアヒーローより引用

瀬戸は、子供にも手伝って欲しいというと斧を棄てる。その棄てた斧がきずきにぶつかり、きずきは落下していく。

何とか引き抜きヘリコプターに乗せる。その者はおばさんではなかった。おばさんの服と眼帯をしているが若い女性だった。

飛び立つヘリコプター。

英雄が乗っていたクレーンが崩れ落ちる。

上空から見ると、屋上にSOSの文字で助けを求めるメッセージが多く見受けられた。

他の生存者を知るコロリ隊長 | アイアムアヒーロー

他の生存者を知るコロリ隊長 | アイアムアヒーローより引用

コロリは自分たちにも多くの生存者がいることを知る。

苫米地は燃料と重量の問題でもう助けられないというと、その意見に同意するコロリ。コロリは、苫米地に待っていてくれたことを感謝する。苫米地は子供が脅していなかったら飛び立っていたという。

瀬戸と若返ったおばさん | アイアムアヒーロー

瀬戸と若返ったおばさん | アイアムアヒーローより引用

ヘリコプターは伊豆七島に向かう。

そして、英雄の本に助けられたコロリは、英雄に感謝する。

アイアムアヒーロー 第259話ネタバレ感想・考察

時を経て、最終章ということは、この世界が数十年経った時代になっているのか。そう遠くない未来なのか。

それよりおばさん若返ったのか。しかもズボン履いていたのにパンツ姿になって登場。

2017年1月23日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ「アイアムアヒーロー」を読んで。

アイアムアヒーロー 概要

アイアムアヒーローは、ゾンビになる感染病が蔓延するなか平凡な日常が崩壊していく様を描いたホラー漫画。作品中では「ゾンビ」という言葉は直接使われていない。でも「ZQN」は使われている。

アイアムアヒーローを連載している週刊ビッグコミックスピリッツについて

週刊ビッグコミックスピリッツは、毎週月曜日に発売。発行部数は約30万部。週刊誌のため、4大ビッグコミックの中で発行頻度が最も多い。青年向けの雑誌であるため、テレビアニメ化された作品は比較的少ないが、1990年代以降のトレンディードラマの台頭によって、柴門ふみの作品をはじめとしてテレビドラマ化された作品は多い。


アイアムアヒーロー 259 最終回まで残り6話で完結!次号から最終章突入!」への1件のフィードバック

  1. ヨホミン

    ん~オバサンとヒロミが混ざったみたいな存在?
    タカシの中に二人いたように 若返ったおばちゃんがコレなら私は発狂する(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です