闇金ウシジマくん 424 闇金を始まる前のウシジマの若かりし頃

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくん

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくんくんより引用

  1. 闇金ウシジマくん 第424話ネタバレストーリー・あらすじ「最終章 ウシジマくん10」
  2. 闇金ウシジマくん 第424話ネタバレ感想
  3. 闇金ウシジマくん 概要
  4. 闇金ウシジマくんを連載している週刊ビッグコミックスピリッツについて

闇金ウシジマくん 第424話ネタバレストーリー・あらすじ「最終章 ウシジマくん10」

若かりし、闇金をやっていない時代。

少年院から出てきたウシジマを待っていたのは、柄崎と加納。

ウシジマの出所祝いに新宿・歌舞伎町で焼肉を食べに行こうという。

車の助手席に座ったウシジマは、焼肉店にはいかないという。

若かりしウシジマと柄崎 | 闇金ウシジマくん

若かりしウシジマと柄崎 | 闇金ウシジマくんより引用

柄崎は、もう予約したからというもウシジマは一人にしてほしいという。

柄崎と加納は、ウシジマがそういうならと承諾する。

柄崎は、出所したあとのウシジマの進路を、柄崎と加納が働いている闇金に誘う。

事業拡大中だから社長も歓迎するだろうという柄崎。

ウシジマは、社長は誰だと聞くと、獅子谷だと応える。

モンスタア連合で総長やっていた人で滑皮の上の世代だからウシジマも知らないかもという。

知ってる名前がでてきて、ウシジマは滑皮のことを嫌なやつだったという。ウシジマは次に滑皮のことを聞く。

滑皮は、猪瀬組にゲソをつけたと。ウシジマは猪瀬組を聞くとにゃこ会の枝にある組織だと応える。

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくん

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくんより引用

ウシジマは、少年院に入っている間に母親の知り合いの社長のところで働くことになっているという。住む部屋まで用意してくれた。

柄崎は、実家に帰らないのかと聞くとウシジマは、祖父が亡くなったという。

そんな理由で、柄崎たちとは闇金はできないというウシジマ。しかし、誘ってくれたことに感謝を述べるウシジマ。

ウシジマは、その社長のところでカギを受け取る。社長は家に寄っていけというもウシジマは柄崎たちの誘いを断ったように社長の誘いも断る。

若かりし戌亥 | 闇金ウシジマくん

若かりし戌亥 | 闇金ウシジマくんより引用

焼肉屋で待っていた戌亥は、ウシジマのことを聞くと一人になりたいという理由で断られたことを伝える柄崎。そんなウシジマをらしいという戌亥。

誰も逆らえなかったガクト三兄弟の三蔵を倒したウシジマは地元の不良のあいだで名前を知らないものがいない。ウシジマに会いたがっている奴らを大勢集めようとしたのにガッカリだという柄崎。

戌亥は、だから帰ったんじゃないのという。それにむっとする柄崎。

獅子谷も猪瀬組もウシジマを紹介しろと言われている柄崎。

そんな話を聞くと荒れそうな予感しかしない戌亥。

アパートに帰ったウシジマは一人、インスタントな食事を済ませると、畳の上に寝転がる。畳の匂いを嗅ぎ、生活必需品をそろえようと考える。

ウシジマは公衆電話である約束をしていた親友・竹本に電話をする。

闇金ウシジマくん 第424話ネタバレ感想

どうやって闇金の社長になっていくのか。

2017年2月6日発売 今週のスピリッツ「闇金ウシジマくん」を読んで。

闇金ウシジマくん 概要

闇金ウシジマくんは、10日5割(トゴ)の超金利闇金融『カウカウファイナンス』の営業者・丑嶋馨の日常と、カウカウファイナンスに訪れる客およびその関係者の様々な人間模様と社会の闇を描いたストーリー。

闇金ウシジマくんを連載している週刊ビッグコミックスピリッツについて

週刊ビッグコミックスピリッツは、毎週月曜日に発売。発行部数は約30万部。週刊誌のため、4大ビッグコミックの中で発行頻度が最も多い。テレビアニメ化された作品は比較的少ないが、1990年代以降のトレンディードラマの台頭によって、柴門ふみの作品をはじめとしてテレビドラマ化された作品は多い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です