闇金ウシジマくん 424 闇金を始まる前のウシジマの若かりし頃

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくん

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくんくんより引用

  1. 闇金ウシジマくん 第424話ネタバレストーリー・あらすじ「最終章 ウシジマくん10」
  2. 闇金ウシジマくん 第424話ネタバレ感想
  3. 闇金ウシジマくん 概要
  4. 闇金ウシジマくんを連載している週刊ビッグコミックスピリッツについて

闇金ウシジマくん 第424話ネタバレストーリー・あらすじ「最終章 ウシジマくん10」

若かりし、闇金をやっていない時代。

少年院から出てきたウシジマを待っていたのは、柄崎と加納。

ウシジマの出所祝いに新宿・歌舞伎町で焼肉を食べに行こうという。

車の助手席に座ったウシジマは、焼肉店にはいかないという。

若かりしウシジマと柄崎 | 闇金ウシジマくん

若かりしウシジマと柄崎 | 闇金ウシジマくんより引用

柄崎は、もう予約したからというもウシジマは一人にしてほしいという。

柄崎と加納は、ウシジマがそういうならと承諾する。

柄崎は、出所したあとのウシジマの進路を、柄崎と加納が働いている闇金に誘う。

事業拡大中だから社長も歓迎するだろうという柄崎。

ウシジマは、社長は誰だと聞くと、獅子谷だと応える。

モンスタア連合で総長やっていた人で滑皮の上の世代だからウシジマも知らないかもという。

知ってる名前がでてきて、ウシジマは滑皮のことを嫌なやつだったという。ウシジマは次に滑皮のことを聞く。

滑皮は、猪瀬組にゲソをつけたと。ウシジマは猪瀬組を聞くとにゃこ会の枝にある組織だと応える。

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくん

若かりしウシジマ | 闇金ウシジマくんより引用

ウシジマは、少年院に入っている間に母親の知り合いの社長のところで働くことになっているという。住む部屋まで用意してくれた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です