アイアムアヒーロー 261 東京でたった一人になった英雄の孤独生活

東京で孤独の英雄 | アイアムアヒーロー

東京で孤独の英雄 | アイアムアヒーローより引用

  1. アイアムアヒーロー 第261話ネタバレストーリー・あらすじ
  2. アイアムアヒーロー 第261話ネタバレ感想・考察
  3. アイアムアヒーロー 概要
  4. アイアムアヒーローを連載している週刊ビッグコミックスピリッツについて

アイアムアヒーロー 第261話ネタバレストーリー・あらすじ

カセットコンロでお湯を沸かす英雄。

沸いたお湯でカップ焼きそばに湯を入れる。ぴったり3分で湯を棄てる英雄。

しっかり湯切りした後に、ソースと青海苔をかけて、しっかりかき混ぜる。

未確認飛行カップ焼き傍を食べる英雄 | アイアムアヒーロー

未確認飛行カップ焼き傍を食べる英雄 | アイアムアヒーローより引用

そして、いただきますと手を合わせて、カップ焼きそばを食べ始める英雄。

未確認飛行焼きそばは美味しいと感想を述べる。

焼きそばを喉に詰まらせる。食後のデザートにビタミン剤を飲む英雄。そして、夕食を終える。

カップ焼きそばの賞味期限を確認する。賞味期限は2年半。消費期限だとまだ先。カップ麺も水もあと1年は持つだろうし、量も充分ある。

なんせ、この大都会東京で英雄一人分だから楽勝だという。

英雄の独り言は続く。

ヘリが脱出して以来、ZQNもいなくなり、銃の必要がなくなった。巨大ZQNも止まったままで、現在のところは英雄自身の生存を考えるだけでよくなった。

飛び出し坊やがなぜと聞く。

聞かれたら応える英雄。

現在の状況を分析する英雄 | アイアムアヒーロー

現在の状況を分析する英雄 | アイアムアヒーローより引用

このパニックが収束して、半年、都内で一度もZQNを見ていないという。それは、自分の狙撃がZQNを封じ込めたのだろうという。

飛び出し坊やは英雄を超英雄と褒め称える。

こんな状況は、東京のみならず、日本全土、世界でも起きていると仮定するなら、各地で生き残った人たちの救出が始まっている。本格的な救出が始まれば、東京を優先するはず。そうなれば、自分は時の人だという英雄。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です