キングダム 519 “総大将の流儀” 蒙恬の楽華隊が囮のように布陣される王翦の布陣

王翦と李牧の布陣 | キングダム

王翦と李牧の布陣 | キングダムより引用

  • キングダム 第519話ネタバレストーリー・あらすじ「総大将の流儀」
  • キングダム 第519話ネタバレ感想・考察
  • キングダム 概要
  • キングダムを連載している週刊ヤングジャンプについて

キングダム 第519話ネタバレストーリー・あらすじ「総大将の流儀」

山の民を率いる楊端和軍と相対する趙国・公孫龍軍に李牧の伝令がやってくる。

リョウヨウ戦では、秦連合軍の楊端和軍vs趙の舜水樹を大将とした公孫龍軍。

タイヨ戦では、秦連合軍の王翦軍を主力に信の飛信隊、王賁の玉鳳隊、蒙恬の楽華隊vs李牧軍。

ギョウを兵糧攻めにするのは桓騎軍。

邯鄲より西に五十里、ギョウより北に七十五里。広大な平野と、進軍を遮る森林と山が混在する地。朱海平原にて王翦軍と李牧軍が激突する。

その両大将は斥候とともに現地入りをして、地形を頭に入れ、戦闘のシミュレーションを行っていた。

ギョウでは、ギョウを解放するために趙軍が桓騎軍を襲うもことごとく返り討ちにあっている。

暴れるリンギョク騎馬隊 | キングダム

暴れるリンギョク騎馬隊 | キングダムより引用

ギョウを解放せんとする趙軍を倒しているのは森林の戦いだった黒羊戦で活躍できなかったリンギョク騎馬隊である。趙軍はギョウ城を前にして前へ前へと意識がいっている間にリンギョク騎馬隊の旋回横撃でしばらく持ちそうだと考える桓騎軍の軍師・摩論。

そこに反対側に布陣している雷土隊からの報告。

雷土は趙軍三千を圧倒しているも奥の左右から二千ずつの趙軍が攻めてきているので黒桜の騎兵一千をどちらかにぶつけて欲しいという要望だった。

それを聞いて、余裕だと思っていたことを取り消す摩論。

戦場が騒がしくなって楽しそうにする桓騎 | キングダム

戦場が騒がしくなって楽しそうにする桓騎 | キングダムより引用

桓騎は、雷土のほうに面白そうだからとオギコを連れて移動する。

桓騎がその場から去る前に更に急報。

前方左から趙軍二千が迫ってきているという。

桓騎軍の持ち場が一番のはずれクジだと考え始める摩論 | キングダム

桓騎軍の持ち場が一番のはずれクジだと考え始める摩論 | キングダムより引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です