闇金ウシジマくん 439 鯖野ボコられる

尋問される海老名とウシジマ。

獅子谷は、7時から8時までの間のアリバイを海老名に聞く。海老名はスポーツジムにいっていて、トレーナーも証明できるという。ウシジマは車を運転していたという。

その時、獅子谷の部下から連絡が入る。

見つけた鯖野は虫の息 | 闇金ウシジマくん

見つけた鯖野は虫の息 | 闇金ウシジマくんより引用

鯖野の自宅からの連絡で、犯人は鯖野だと知る。しかし、金の半分しか鯖野は持っていなかった。獅子谷は鯖野に共犯者を聞きだせというも、鯖野はもう虫の息だという。

獅子谷はそれでも聞きだせと命令する。

犯行に使われた道具がウシジマの家から発見される | 闇金ウシジマくん

犯行に使われた道具がウシジマの家から発見される | 闇金ウシジマくんより引用

次に別の部下からウシジマの家から犯行に使われたと思われる道具を発見した方向が入る。

闇金ウシジマくん 第439話ネタバレ感想

鯖野の嫁も獅子谷の息がかかっていたのか。それとも手当たり次第に部下の自宅を捜索していたのか。状況証拠だとウシジマのほうが不利だが、ウシジマと鯖野の間柄や犯行の道具を自宅に隠す無能さからウシジマは濡れ衣をきせられていると勘ぐることもできるけど、でも証拠がでている以上、勘ぐりからウシジマは犯人リストから外すことはないだろうな。

ここで、柄崎が海老名と鯖野の話を立ち聞きしたという証言をしたとしても、柄崎もグルかもしれないと考えるだろうし、状況を打破するためには、残りのカネの隠し場所を海老名の口から吐かせる以外はないような気がするが。。。

2017年7月10日発売 今週のスピリッツ「闇金ウシジマくん」を読んで。

闇金ウシジマくん 概要

闇金ウシジマくんは、10日5割(トゴ)の超金利闇金融『カウカウファイナンス』の営業者・丑嶋馨の日常と、カウカウファイナンスに訪れる客およびその関係者の様々な人間模様と社会の闇を描いたストーリー。

闇金ウシジマくんを連載している週刊ビッグコミックスピリッツについて

週刊ビッグコミックスピリッツは、毎週月曜日に発売。発行部数は約30万部。週刊誌のため、4大ビッグコミックの中で発行頻度が最も多い。テレビアニメ化された作品は比較的少ないが、1990年代以降のトレンディードラマの台頭によって、柴門ふみの作品をはじめとしてテレビドラマ化された作品は多い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です