ナルトNARUTO外伝 3 写輪眼の少年「うちはシン」と名乗る

うちはシン

(ナルトNARUTO外伝より引用)

ナルトNARUTO外伝 概要

ナルトNARUTO外伝について。ナルトが七代目火影になり、ナルト世代は親となり子供がいる木の葉の里。そこで次世代の若者たち(うずまきボルトうちはサラダミツキ奈良シカダイ秋道チョウチョウ)がアカデミーの卒業試験に挑む。写輪眼を使う謎の男・うちはシンの出現でナルト、サスケたちが動く。忍者バトルアクション漫画。劇場版NARUTOBORUTOボルト』世代のサイドストーリー。

ナルトNARUTO外伝 今回のあらすじ

サスケと落ち合う七代目炎影ナルトを尾行して、父親をみようとするうちはサラダ。それに「本当の親探し」をしようとついてくる秋道チョウチョウ。ナルトはシカマルにボルトに謝っておいてくれと言い残し、木の葉の里を出立する。それを追いかけようとチョウチョウをひっぱるサラダ。チョウチョウは全国の名産物を食べながら親探しをするつもりだと余所見をしていると木の根に足を取られて二人とも転んでしまう。

木の葉の里の門のところでナルトを見送ったシカマルは、ボルトとミツキが走ってくるのを見る。ボルトはナルト用の弁当を持ってきていた。シカマルは、ナルトが謝っておいてくれというのはこういうことかという。先にでてしまった父親にしょぼくれるボルト。ミツキは今追えば間に合うというもボルトは里の中に帰っていった。

そのとき、サラダが代わりに弁当届けにいくよと森から出てくる。意味が分からないチョウチョウ。サラダは旅行にいくついでに七代目に渡すと。チョウチョウは私の分もあるのかと聞いてくる。

ボルトは、サラダの提案を断る。ヒナタが作ってくれた弁当を持たせるのを知ってて、先にいったんだから届けることはないと。サラダは、うずまき家の話を聞いて思うところがあった。サラダは引き下がらず届けるという。でもボルトはいらないとサラダの手を払いのける。

いらないなら私が食べるとチョウチョウがでてくるもんだからミツキがチョウチョウを連れて、ボルト、サラダから引き離す。その行為でチョウチョウは告白されるのと勘違いする。

サラダはボルトにいう。弁当はただ食べるだけじゃない。作ってくれた人が特別だって、ちゃんとわかってる時は、と。ボルトは母親ヒナタの顔を思い浮かべる。シカマルはボルトに渡してやれという。ボルトはサラダに弁当を渡す。サラダはチョウチョウに声をかえ、走り出す。

暁のマントを着ていた男も写輪眼 ナルトNARUTO外伝

(ナルトNARUTO外伝より引用)

それを物陰から見ている謎の物体があった。目に写輪眼の文様。その眼を通して、遠くから見ているものがいた。前回、サスケを襲った連中だった。サスケを襲った写輪眼を持った少年をシンと呼ぶフードを被った男も写輪眼を持っていた。そして、シンにサラダをさらってこいと命令する。

サラダとチョウチョウは走る。弁当を激しく揺らすとなかがぐちゃぐちゃになるとチョウチョウは心配するが、食べて貰わなきゃ意味がないとサラダは先を急ぐ。ナルトは気付いていた。待つより出向いていったほうが早いとサラダたちに方向転換する。

サラダたちのところに先に到着したのはシンだった。サラダは警戒する。誰かと聞くと、シンは「うちはシン」だという。サラダは、うちは一族はパパ以外いないとサクラから聞いていたので更に警戒が強まった。シンは、なにかの巻物を取り出して「父様がいったことは絶対だ」という。

部分倍化の術

(ナルトNARUTO外伝より引用)

シンは、巻物から鎖で繋がった大型手裏剣を取り出してサラダに投げつける。サラダは跳躍し、鎖を踏みつけてシンの動きを封じ、シンの背後にチョウチョウがまわる。そして、部分倍化の術で手だけど巨大化させて潰そうとするもジャンプで逃げられる。鎖を引っ張りあげることで、鎖を踏んでいるサラダもチョウチョウも体勢を崩す。そして、チョウチョウが狙われる。

そのとき、ナルトが助けに入ってくる。

うちはシン ナルトNARUTO外伝

(ナルトNARUTO外伝より引用)

ナルトNARUTO外伝 今回の感想

謎の写輪眼を持つ少年の名前は「うちはシン」。暁のマントを着ていた男を「父様」と呼んでいて、その男も写輪眼を持っている。しかし、シンに対して「お前と同じ”うちは”の家紋を背負った」と言っている。

このことから、暁のマントの男自体は”うちは”の家紋を背負っていないということから、うちは一族ではない可能性がある。

シンが「父様」と呼んでいるが生物学上の父親でない可能性がある。実験により作り出された産物の可能性がある。シンを”うちは一族”の細胞か何かをつかって作ったのだろうか。そして、自分はうちは一族ではないので写輪眼を使うのには無理があるから目を手術して、あのような状態になっているのだろうか。

あの眼からすると穢土転生された人間とも見える。うちはシスイが穢土転生されたままで自分の細胞を使って、シンを作ったとか。

謎の生物 ナルトNARUTO外伝

(ナルトNARUTO外伝より引用)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です