ワールドトリガー 109 三雲は100勝の課題を与えられる

100勝の課題 | ワールドトリガー

100勝の課題 | ワールドトリガーより引用

ワールドトリガー 概要

ワールドトリガーは、異世界からの侵略者・ネイバーと防衛組織・ボーダーの戦いを描くSFアクション漫画。28万人が住む三門市に、ある日突然異世界への「門(ゲート)」が開いた。門からは「近界民(ネイバー)」と呼ばれる怪物が現れ、地球上の兵器が効かない怪物達に誰もが恐怖したが、謎の一団が近界民を撃退した。彼ら、界境防衛機関「ボーダー」は、近界民に対する防衛体制を整え、依然として門から近界民が出現するにも関わらず、三門市の人々は今日も普通に生活していた。

ワールドトリガー 今回のネタバレストーリー

村上 くが 影浦 | ワールドトリガー

村上 くが 影浦 | ワールドトリガーより引用

村上と待ち合わせしていて影浦は気に入らないやつを制裁していて目立ってしまったと文句をつける。しかし、村上はオレのせいじゃないだろと軽くあしらう。

影浦に制裁を受けた二人が村上に助けを求める。村上は落ち着け、さすがに生身に攻撃してこないというも二人は何もしていないのにと言い訳するもそこは村上は釘を刺す。あいつは人の心を読むと。そういうサイドエフェクトを持つと。心あたりがある二人は逃げていった。

村上 | ワールドトリガー

村上 | ワールドトリガーより引用

村上はまた減点・降格されたいかと影浦に聞くもそんなことは気にしないという。影浦は一応、1回は我慢したという。

くが | ワールドトリガー

くが | ワールドトリガーより引用

クガが影浦にA目指していないのかと聞く。村上はクガを紹介する。今日は、影浦とクガをあわせたかったという。

影浦はこんなチビに村上と荒船が負けたのかと笑う。次の敵がクガたちだが遠征狙っているなと当てられる。好きな女子でもさらわれたかと。クガは知りたきゃ心を読んでみなよというも影浦は自分の能力はそんなに便利じゃねと席を立つ。

影浦 | ワールドトリガー

影浦 | ワールドトリガーより引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です