天空侵犯 81 レールガンの本来の使用法と婦警の仮面の本名「日下部 弥生」

天空侵犯 概要

いつの間にか高層ビルの屋上にいた女子高生・ゆり。そこでは仮面をした者が人を○害している。仮面の者から逃げようと階下に降りるが、ビルの下に降りれる階段などはすべて塞がれていた。仮面の者との○し合いのサバイバルが始まる。

天空侵犯 今回のネタバレストーリー

レールガンの本来の使用法 | 天空侵犯

レールガンの本来の使用法 | 天空侵犯より引用

先ほど使用されたレールガンは「本来の使用法」ではなかった。あのときレールガンを使用した人物はまだ本来の使用法を把握していない可能性が高い。

婦警の仮面の名は「日下部 弥生」 | 天空侵犯

婦警の仮面の名は「日下部 弥生」 | 天空侵犯より引用

その人物が保温らいの使用法を思い出すもしくは知ってしまう前に私がそいつを見つけ出し、レールガンへのアクセス方法を聞き出し排除する。

それが、この私「日下部弥生」のお仕事。アノカタのために。アノカタを完全なる神へと導くために。

と婦警の仮面は考える。

吉田陸矢 | 天空侵犯

吉田陸矢 | 天空侵犯より引用

吉田のところに向かう準備が整った理火チーム。吉田が写メを送ってきたのを見た遥華がみて、高校生にしては子どもっぽくないというと理火は小学生のお前がいうセリフかよと。斉藤恵は、僧侶仮面で助けてくれた吉田のところにいけばもっと安心すると考える。

東遥華 | 天空侵犯

東遥華 | 天空侵犯より引用

しかし、遥華の父・東はこどもは信用できんいざとなれば娘と自分だけでもと感gなえる。そんな不安をよそに遥華は僧侶仮面に近づき、吉田のことを本当は悪い人なんでしょ?と聞く。僧侶仮面は首を横に振る。斉藤もそのことを聞いて、もし、吉田が悪い人だったらどうするかを考える。

婦警の仮面こと日下部弥生は考える。僧侶仮面を操っているのは理火の集団にはいない。遠隔操作で僧侶仮面を操っている。僧侶仮面を操っているものがレールガンの使用方法を知っている可能性もあるし、アノカタの邪魔になるので排除しなければと考える。

そこに水泳の仮面が人間を一人捕まえてやってくる。天使セットがないので婦警の仮面のところまで連れてきた模様だった。婦警の仮面のところまで投げ飛ばされた男は、婦警の仮面が喋れることを知り、助けてくれと命乞いをしてくる。

婦警は頼み方というものがあるんじゃないかというと男は土下座して命乞いをする。土下座した男の頭にヒールの靴で頭を潰す婦警の仮面。救済だから○生じゃないという。

日下部 弥生の主が操れる仮面の数 | 天空侵犯

日下部 弥生の主が操れる仮面の数 | 天空侵犯より引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です