天空侵犯 82 仮面コマンドのイメージに捕まると支配される

仮面の命令のイメージ | 天空侵犯

仮面の命令のイメージ | 天空侵犯より引用

天空侵犯 概要

いつの間にか高層ビルの屋上にいた女子高生・ゆり。そこでは仮面をした者が人を○害している。仮面の者から逃げようと階下に降りるが、ビルの下に降りれる階段などはすべて塞がれていた。仮面の者との○し合いのサバイバルが始まる。

天空侵犯 今回のネタバレストーリー

僧侶仮面は回し蹴りをしてデブ仮面を屋上から蹴り落とす。

理火たちは、僧侶仮面のおかげで危険性が低くなる。絶対ではないが仮面の力を借りることで危険性が大きく減ると理火は思う。

不良品仮面 | 天空侵犯

不良品仮面 | 天空侵犯より引用

理火は考える。妹・ゆりもニセの「仮面の力」で助けられたと聞く。ニセちゃんが「不良品仮面」の力を使って。しかし、その仮面は確かに「ル用品仮面」なのかと疑念を持つ。都合よくデメリット的な部分だけ作用しないなんてこおとがあるのかと。

不良品仮面の危険性 | 天空侵犯

不良品仮面の危険性 | 天空侵犯より引用

なんらかの危険性はあるんじゃないか。ゆりに注意しておくべきか。今は考えることじゃない。まずは吉田のビルへ移動に集中しないと。

ゆりは目的である「少し高いビルの屋上に上り、理火が目指すビルを探す」に適したビルを発見する。

橋が屋上に設置されておらず、隣接するビルより高いビルであればスナイパー仮面に狙われても対処しやすいと考えるゆり。

ニセは、仮面をかぶった幻覚のニセのことを考えていた。あれは「仮面の命令」のイメージ。あれに捕まったとき、自分の脳、意識は完全に支配されるときと考えていた。

ニセちゃん | 天空侵犯

ニセちゃん | 天空侵犯より引用

後ろから髪を触られる感覚があり、「仮面の命令」のイメージに捕まるのも近い。

ビル内に入ったゆりとニセ。仮面がいないか様子をみる。ゆりは、ビルの内装が始めてニセとあったビルに似てると話す。

ニセちゃん | 天空侵犯

ニセちゃん | 天空侵犯より引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です