天空侵犯 84 天使のハイバネーションと怒りの仮面

怒りの仮面 | 天空侵犯

怒りの仮面 | 天空侵犯より引用

天空侵犯 概要

いつの間にか高層ビルの屋上にいた女子高生・ゆり。そこでは仮面をした者が人を○害している。仮面の者から逃げようと階下に降りるが、ビルの下に降りれる階段などはすべて塞がれていた。仮面の者との○し合いのサバイバルが始まる。

天空侵犯 第84話ネタバレストーリー

本城ゆり | 天空侵犯

本城ゆり | 天空侵犯より引用

ゆりは、ニセの意識が完全に仮面に支配されてしまって人間に戻ることはない。そんな事実を認めなかった。以前、ニセが仮面を被った時に諦めてしまった自分とは違うと心を強く思うゆりだった。

ゆりはニセに呼びかける。仮面なんかに負けないでと。

ニセの頭の中には、「飛び降り自○できない屋内にいる人間は即刻○害せよ」と命令が下る。ニセのわずかな自我が抵抗し、ニセはひざまづき、四つん這いになる。

仮面のコマンドは正常に動作していないと判断する。

仮面のコマンド | 天空侵犯

仮面のコマンド | 天空侵犯より引用

「絶望コマンド」
「○害コマンド」
「自○コマンド」
「保身コマンド」

複数のコマンドが重複しており制御不能な状態になっていると判断する仮面のコマンド。そして、素体である二瀬真由子の意識も完全に支配に至っていない。

動きを止めていることでゆりは更にニセを呼ぶ。

仮面のコマンド「ハイバネーション」 | 天空侵犯

仮面のコマンド「ハイバネーション」 | 天空侵犯より引用

仮面のコマンドは自己修復が不可能と判断し、「ハイバネーション」に移行した。

ニセは倒れ、眠った状態になる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です