ドラゴンボール超 6 媚び諂うベジータのたこ焼き屋さん

ベジータのたこ焼き屋さん | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

ベジータのたこ焼き屋さん | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用

ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)概要

ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)は、原作ドラゴンボールの最終決戦にて、孫悟空が魔人ブウとの壮絶な闘いに決着を付け、平和を取り戻した地球を舞台とした物語を新たに描くバトルアクションアニメ。

ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)第6話ネタバレストーリー・あらすじ「破壊神を怒らせるな!ドキドキ誕生パーティー」

孫悟空 | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

孫悟空 | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用

仙豆で回復した孫悟空は気を溜めて界王星から地球に飛び立とうとする。北の界王やバブルスたちは孫悟空の足にしがみついて止めようとする。仙豆を与えなければよかったと後悔する北の界王。寿命が縮まるという北の界王に孫悟空は、縮まるも何も既に○んでいるとツッコミを入れる。孫悟空は、仕方なく行かないことにした。宇宙が壊されたらどうしようもないから我慢するというも、すぐに我慢できるかなと弱音を吐く孫悟空。

マーロンと餃子 | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

マーロンと餃子 | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用

ブルマのパーティ会場では、各々が好きなように楽しむ。クリリンの娘・マーロンと餃子は走り回り。ブルマ、チチ、18号、ブルマの母親がママトークを繰り広げ、ドランクスと孫悟天は射的で遊び、ウーロンとクリリンはフランクフルトの大食いをする。それを見る天津飯と牛魔王。ピッコロに稽古をつけてもらうヤムチャに、ごちそうをもらっているピラフ一味。孫悟飯とビーデルは海を見る。亀仙人は人妻になったブルマの胸を狙う。

ベジータ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

ベジータ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用

そんな賑わいのあるパーティの中でベジータただ一人が苦虫を噛んだような表情をしていた。カカロットがたったの2発で倒されてしまった破壊神ビルスがやってくると言われて、震えていた。そんな自分に腹を立てるベジータ。

破壊神ビルスとベジータ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

破壊神ビルスとベジータ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用

ベジータは破壊神ビルスの名前を聞いて、どこかで聞いた名だと思う。その時、「ベジータ王子」と声をかけられ、振り返るも誰もいない。気配を感じてその方を見てもまた誰もいない。気のせいかと思うも背後からビルスに「バン!」と声をかけられ、ビックリしてしまうベジータ。

ベジータ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

ベジータ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です