ジョジョリオン 46 定助vsエイフェックス兄弟スタンド「ショットキーNo.1」「ショットキーNo.2」

定助が勝利宣言 | ジョジョリオン

定助が勝利宣言 | ジョジョリオンより引用

ジョジョリオン 概要

ジョジョリオンはジョジョの奇妙な冒険で第8部にあたるシリーズ。第7部のスティールボールランに続き、第6部以前の世界とは異なったパラレルワールドとして展開される。大震災によってできた謎の突起物「壁の目」に埋まっていた記憶喪失の主人公・東方定助を取り巻く物語であり、「呪い」を解く物語とされている。

ジョジョリオン 第46話ネタバレストーリー・あらすじ「コンビネーションプレイ」

エイフェックス兄弟(兄)に縛られる定助 | ジョジョリオン

エイフェックス兄弟(兄)に縛られる定助 | ジョジョリオンより引用

右手が岩の男にワイヤーで締め付けられる東方定助。左手に触れているものが右手の岩部分から出てきて、今も尚自分の頭を締め上げていることを確認し、スタンド使いだと認識する定助。

ターゲットを定助に変わって逃げ延びれた作並カレラは、自分のせいじゃないと言い聞かせながら逃げようとする。「ロカカカ」を知っているのはセッちゃんだからねと。追手の目的は「ロカカカ」だと確信しているカレラだった。

エイフェックス兄弟(兄)に縛られる定助 | ジョジョリオン

エイフェックス兄弟(兄)に縛られる定助 | ジョジョリオンより引用

ボールを蹴っているもう一人の刺客が似ているという。カレラにつけた火や兄の唇を吹っ飛ばしたスタンドの力が「吉良」のスタンド能力に似ていると感づく。弟はどこまでやるつもりかを聞く。何者か聞ける程度かと。兄は○体までだという。やるべきことだけやれと一喝され、弟のリフティングの動きが止まる。

エイフェックス兄弟スタンド「ショットキーNo.2」 | ジョジョリオン

エイフェックス兄弟スタンド「ショットキーNo.2」 | ジョジョリオンより引用

弟が蹴っていたボールについジッパーが開き始める。なかから何かが覗く。

定助は危険を察知して、転がっているネジやナットをスタンド「ソフト&ウェット」のシャボン玉で拾い上げる。そして、空中ではじけさせ、兄と弟を同時に攻撃。その隙に兄に拘束されていたワイヤーを外して脱出する。

弟はすかさず定助にパンチを出すも定助は弟の腕を掴む。弟はボールを膝で蹴り上げて定助に蹴りだすもボールのコース上に掴んだ弟の腕を移動させ盾代わりにする。ボールに当たった弟は悲鳴をあげ、定助は弟に肘を喰らわせる。続けざまに定助は弟のスネを蹴り、顔が下がったところに顔面を蹴り上げる。

よろめいた弟におかしな現象がある。弟は何も操作していないのにボールは弟の体の回りを周る。そして、何もなかったかのようにリフティングに戻り、ボールは背中へと消えていく。

定助のスタンド「ソフト&ウェット」のしゃぼん玉で防ぐ | ジョジョリオン

定助のスタンド「ソフト&ウェット」のしゃぼん玉で防ぐ | ジョジョリオンより引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です