はじめの一歩 1109 実弾とおぼしきフェイントにも反応する鷹村守

鷹村とバイソンのインファイト | はじめの一歩

鷹村とバイソンのインファイト | はじめの一歩より引用

はじめの一歩 概要

はじめの一歩は、母子家庭のいじめられっ子であり、釣り船屋を親子で支えている主人公・幕之内一歩が、プロボクサー鷹村守との出会いをきっかけに鴨川ボクシングジムに入門してプロボクサーを目指し、活躍するボクシング漫画。

はじめの一歩 第1109話ネタバレストーリー・あらすじ「百点の男」

鷹村とバイソンのインファイト | はじめの一歩

鷹村とバイソンのインファイト | はじめの一歩より引用

インファイトに切り替わった鷹村とバイソン。ボディ以外への攻撃はすべてかわす二人。その攻防は、先ほどまで大歓声で盛り上がっていた観客すらも黙らせ、会場には鷹村とバイソンのシューズの音とパンチが空を斬る音だけがこだまする。

ワンミスが命取りになる。

鷹村とバイソンのインファイト | はじめの一歩

鷹村とバイソンのインファイト | はじめの一歩より引用

バイソンはフェイントを必ず織り交ぜて鷹村の動きを遅らせる。鷹村は、どんな体勢からでも急所目掛けてパンチを飛ばしてくる。バイソンでなければヒットさせられている。鷹村の当て勘の良さに驚く。ワンミス、ワンチャンスを掴んだほうが均衡を破る。

バイソンのセコンド | はじめの一歩

バイソンのセコンド | はじめの一歩より引用

バイソンがスウェーで避けきれず鷹村のパンチをブロックする。バイソンは体勢を崩す。強固なブロックでも豪腕を吸収しきれない。そこにもう一発パンチをいれようとする鷹村だが、バイソンはパンチを出し、今度は鷹村がブロックする。

鷹村とバイソンのインファイト | はじめの一歩

鷹村とバイソンのインファイト | はじめの一歩より引用

攻防が入れ替わり、もう一発バイソンの拳がうなる。鷹村はガードするもおそろしく威力がある。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です