ドラゴンボール超 8 超サイヤ人ゴッドを餌にビルスと交渉する孫悟空

大爆煙で一息をつくベジータ。息切れをするベジータ。しかし、ベジータはわかっていた。ビルスにはきいていないことを。

諦めるベジータ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

諦めるベジータ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用

煙が晴れるとビルスは平然としていた。超サイヤ人ゴッドかという。1割の力も使っていないビルスは、それでも少しは楽しめたという。北の界王のところのサイヤ人よりかはと。

ブルマに膝枕してもらうベジータ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

ブルマに膝枕してもらうベジータ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用

デコピンを食らったベジータは超サイヤ人が解け、船に落ちていく。ブルマの膝枕をされて、地球の最後を覚悟するベジータ。ビルスは静かに降りて来て、これから地球を破壊すると宣言する。しかし、振り上げた指を下ろすビルス。たこ焼き見て、破壊するのはもったいないと思う。

鮨を食べるウイス | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

鮨を食べるウイス | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用

ブルマは、地球には美味しいものがたくさんあるから地球を破壊するのはやめてというとビルスはチャンスをやろうという。

ピラフ一味のマイ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

ピラフ一味のマイ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用

ピラフ一味は、ボートで船から逃げ出していた。シュウとマイにもっと速く漕げと命令するピラフ。もう速く漕げないというシュウ、マイ。

じゃんけん勝負を申し出るビルス | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

じゃんけん勝負を申し出るビルス | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用

ビルスは、ステージに立ち、みんなを見渡し、陰に隠れるウーロンを指名し、一歩前に出るようにいう。ビルスはプリンをわけてくれなかった魔人ブウと同じ種族だと勘違いする。ピンクで太っているのは偶然の一致だというウーロンだがビルスはチャンスをやると聞かない。ビルスは、じゃんけんぐらいできるよねという。

じゃんけんで、ウーロンが勝ったらそのまま帰るという。ビルスが勝ったら地球は破壊するという。地球始まって以来の最も重要なじゃんけんだとヤムチャはウーロンにプレッシャーをかける。そんなうだうだやってるとビルスが速くしろとキレる。

じゃんけんするとどちらもチョキだった。ビルスはウーロンに遅出ししたのではと聞くもウーロンはやっていないという。遅出ししたなら引き分けはおかしいだろと正論をいうとしぶしぶ納得するビルス。

ウイスは鮨の持ち帰り分をもらうと、店員はまたのお越しをというとウイスがそれはどうでしょうかという。

ウーロンに色目を使うブルマ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)

ウーロンに色目を使うブルマ | ドラゴンボール超(ドラゴンボールスーパー)より引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です