名探偵コナン 930 ラーメン店解決編。ホースを使ったトリックの種明かし

シリーズ解決編 | 名探偵コナン

シリーズ解決編 | 名探偵コナンより引用

名探偵コナン 概要

名探偵コナンは、謎の組織によって体を小さくされた小学生探偵・江戸川コナンが、組織の行方を追いながら数々の事件を解決していく活躍を描いたミステリー推理漫画。

名探偵コナン 第930話ネタバレストーリー・あらすじ「使い過ぎた調味料」

翌日、ラーメン屋に容疑者のひとり水科宗輔(29)フリーターがやってくる。水科は、カウンターの調味料を見ながら席を決める。

容疑者・水科の注文 | 名探偵コナン

容疑者・水科の注文 | 名探偵コナンより引用

そこに真純とコナンがやってくる。

容疑者・水科は以前は閻魔大王ラーメン一筋 | 名探偵コナン

容疑者・水科は以前は閻魔大王ラーメン一筋 | 名探偵コナンより引用

水科は餃子、シュウマイ、春巻、小ライスを注文する。店長はラーメンが飽きたかと聞くも水科は言葉を濁らせる。店員も以前は閻魔大王ラーメン一筋だったのにと聞く。

コナンは水科の隣の席に座って、なぜその席に座ったかと聞く。餃子、シュウマイ、春雨と醤油を使う食べ物を注文しておいて座った席の醤油は少ないと指摘する。

醤油さしは当たり付きのアイスキャンディと例える世良真純 | 名探偵コナン

醤油さしは当たり付きのアイスキャンディと例える世良真純 | 名探偵コナンより引用

言葉を濁す水科に真純がたまたまだろと助け舟を出す。しかし、真純も念を押す。まさかアイスキャンディの当たり棒みたいに使い切ったら当たりがでるわけじゃないしと。

客がまた入ってくる。サングラスをした若い男女。男性は女性の注文の多さに体型を気にする。その男性は、ここら辺で起きた○人事件の話を持ち出す。

ホースを振り回すトリックの種明かし=掃除機をする世良真純 | 名探偵コナン

ホースを振り回すトリックの種明かし=掃除機をする世良真純 | 名探偵コナンより引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です