天空侵犯 86 ニセのハイバネーションモードを神崎久遠が「神に近づいた者」としてニセ仮面プログラムと戦う

ニセ仮面プログラムに命令する神崎久遠 | 天空侵犯

ニセ仮面プログラムに命令する神崎久遠 | 天空侵犯より引用

天空侵犯 概要

いつの間にか高層ビルの屋上にいた女子高生・ゆり。そこでは仮面をした者が人を○害している。仮面の者から逃げようと階下に降りるが、ビルの下に降りれる階段などはすべて塞がれていた。仮面の者との○し合いのサバイバルが始まる。

天空侵犯 第86話ネタバレストーリー・あらすじ「反論は却下致します」

神崎久遠のあの世界にくる一日前。神崎久遠は、学校の庭園を散策してお花を眺めていた。そんなごく一般的な女学生だった私が、今眺めているのは「頭を鉄砲で撃ちぬかれた男性のご体」。

スナイパー仮面の考察 | 天空侵犯

スナイパー仮面の考察 | 天空侵犯より引用

なにゆえこんなことになってしまったのかと改めて思う神崎久遠。元仮面だった男性の体を調べ、眉間に一発でしとめた本城ゆりの腕に感心するスナイパー仮面。

神崎久遠は、仮面をかぶらせる仮面たちの存在と、その仮面を操る存在の行動を阻止できるのかと自分に自身を持てないでいた。

スナイパー仮面は微かに聞こえる人のうめき声を察知。その元へといく。そこには仮面プログラムに苦しむニセの姿があった。

スナイパー仮面の考察 | 天空侵犯

スナイパー仮面の考察 | 天空侵犯より引用

スナイパー仮面は、ゆりたちの会話を聞いていたので、ニセが「不良品の仮面」を被って仮面の力を手に入れたことはわかっていたがこの状態はわからないようだった。

神崎久遠が「神に近づいた者」の力で、「ハイバネーション」だと言い当てる。

神崎久遠が「神に近づいた者」としての知識を発揮 | 天空侵犯

神崎久遠が「神に近づいた者」としての知識を発揮 | 天空侵犯より引用

スナイパー仮面は対処法があるのかと聞くと、「神に近づいた者」なら波長が合わずともある程度は天使の脳内に干渉できるという。その能力を使えば、弱い仮面の支配から本来の意識を呼び戻し、この状態を終了させることも可能という。

スナイパー仮面は危険はないのかと聞くと神崎久遠は、あるけどないと応える。神崎久遠はひとりの人間も救えないようでは、この領域で何もできないと決意を固める。

ニセの脳内に入る神崎久遠。

神崎久遠がニセを支配する仮面プログラムと戦う | 天空侵犯

神崎久遠がニセを支配する仮面プログラムと戦う | 天空侵犯より引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です