進撃の巨人 73 ウォール・マリア奪還作戦の真相。ミカサがエレンに声かけるもアルミンにエレンを奪われる。

コニーはミカサに同意してエレンに声をかけるが、ジャンが名前で呼ぶなとコニーに注意をする。

周りは敵だらけだと思ったほうがいい。

ジャンが左に巨人の姿を見て、全体停止の合図を送る。

眠る巨人を見つける調査兵団 | 進撃の巨人

眠る巨人を見つける調査兵団 | 進撃の巨人より引用

巨人が崖に背をまかせて座っている。ぐっすり寝ている巨人だった。夜に動く新種の巨人でなかったことに胸を撫で下ろす。

そっとしておくことにして先に進むことにするエレンたち。

ハンジの分析 | 進撃の巨人

ハンジの分析 | 進撃の巨人より引用

エレンはこんなに距離まで近づかないと気づかないことに危うさを感じていた。ハンジは真夜中の森の散歩はオススメしないが闇夜に守られているという。コニーとヒストリアが夜に動く巨人と遭遇したのは月明かりの夜。月の光は太陽光の反射だから、新種の巨人はその微量な日光を糧に活動しているという仮説が正しければ新月の夜を選んで正解だったとハンジはいう。もし、先ほど見つけた巨人が「月光の巨人」だったとしても眠っているだろうと。

いつか捕獲できたらとハンジのいつもの欲求が覗き出る。

エレンの震え | 進撃の巨人

エレンの震え | 進撃の巨人より引用

エレンは震えが止まらなかった。何がそんなに怖いのかわからなかった。急に震えがきて、こんな調子で作戦が失敗したらと考えるエレン。ウォール・マリア奪還という重大な作戦の失敗を恐れるエレン。

ウォール・マリア奪還が失敗したらどれだけの人が失望するだろうかと考える。次の機会なんてもんがあると思えないと。

エレンは、自分に自信を持てないでいた。こんな自分が人類を救うことなんてできないと。

ミカサがエレンを心配 | 進撃の巨人

ミカサがエレンを心配 | 進撃の巨人より引用

エレンの不安と震えはミカサに伝わり、ミカサはエレンに声をかける。エレンの横を歩いていたアルミンもエレンの様子に気づき、心配で声をかける。

アルミンがエレンを心配して声をかける | 進撃の巨人

アルミンがエレンを心配して声をかける | 進撃の巨人より引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です