宇宙兄弟 260 ALS実験成功によりネット炎上を鎮火できるか

伊東せりかのALS実験成功に世の中が騒ぐ | 宇宙兄弟

伊東せりかのALS実験成功に世の中が騒ぐ | 宇宙兄弟より引用

宇宙兄弟 概要

宇宙兄弟は、幼い頃に宇宙飛行士になろうと誓い合った兄弟が弟・南波 日々人(なんば ひびと)は宇宙飛行士を目指すこと一筋で日本人初の月面宇宙飛行士として宇宙にあがる一方で兄・南波 六太(なんば むった)は宇宙飛行士を諦め、日本で普通に就職していたがクビをきっかけに宇宙飛行士を目指す物語。

宇宙兄弟 第260話ネタバレストーリー・あらすじ「光」

とある会社の昼休み。昼食の出前を注文し、食事するときに社員の一人がスマホをいじりながら食べている。その男が、伊東せりか宇宙飛行士の名前が書かれているニューストピックを開く。

そこで、他の社員にクイズを出す。

伊東せりか宇宙飛行士のトピックはどんなニュースかと。また何かやったのかと口にする社員。皆不正解。出題者は回答する。

ISSにて伊東せりか飛行士がASL実験成功。

それを聞いてもそれがすごいのかどうかもわからないようすだった。

しかし、そのニュースは瞬く間に世の中を騒がせた。

まだやっていたのかという声もあれば、成功に歓喜する人々も。ブギーの微妙なボケが入る | 宇宙兄弟より冷静にクスリができたわけじゃないと分析する人も出る。

ISSを上空に現れること地上では伊東せりかを呼びかける声が増える。そんなことも知らず、伊東せりかは同僚の北村絵名とISSにいた。

伊東せりかのニュースは月面でも話題になっている | 宇宙兄弟

伊東せりかのニュースは月面でも話題になっている | 宇宙兄弟より引用

月面では、エディがNASA関連でも親族がALSでなくなった人もいると身近にALS患者の存在があることを話す。エディやムッタたちは月面活動で、ミラーの設置作業中だった。

エディはムッタに伊東せりかの功績は多くの人に光を見せていると語りかける。ムッタも嬉しいと答える。

実験成功して涙を流すせりかを思い出して泣きそうになるムッタ | 宇宙兄弟

実験成功して涙を流すせりかを思い出して泣きそうになるムッタ | 宇宙兄弟より引用

ムッタは、せりかがALS実験成功した瞬間の映像を思い出して、涙ぐみ始める。そこにブギーが水を差しにくる。

ブギーの微妙なボケが入る | 宇宙兄弟

ブギーの微妙なボケが入る | 宇宙兄弟より引用


宇宙兄弟 260 ALS実験成功によりネット炎上を鎮火できるか」への1件のフィードバック

  1. 通りすがり

    ALSは頭蓋骨が歪んでいて、頭蓋骨が筋肉の収縮で潰れる様な時、筋肉の受容体を外さないと筋肉の収縮で脳が潰れて死んでしまうから、患者自身の体が筋肉の受容体を外す特殊な病気だから、宇宙兄弟のやり方では一時しのぎにしか成らない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です