はじめの一歩 1116 鷹村守が初黒星になるか!?

板垣学「鷹村さんが負ける」 | はじめの一歩

板垣学「鷹村さんが負ける」 | はじめの一歩より引用

はじめの一歩 概要

はじめの一歩は、母子家庭のいじめられっ子であり、釣り船屋を親子で支えている主人公・幕之内一歩が、プロボクサー鷹村守との出会いをきっかけに鴨川ボクシングジムに入門してプロボクサーを目指し、活躍するボクシング漫画。

はじめの一歩 第1116話ネタバレストーリー・あらすじ「鷹の見る夢」

セントラルコーナーに追い詰められた鷹村だが、バイソンにパンチを打ち返し、抵抗する。

そのしぶとさにバイソンは、瀕○の鷹村でも侮ることなく、丁寧に小さなパンチを繰り出し、コーナーから脱出させないようにする。

鷹村はガードしきれず何発かバイソンのパンチを受ける。それでも鷹村は倒れない。そのタフさにバイソンのセコンドも面食らうが、いずれは決着がつくと考えている。

鷹村を高評価するバイソン | はじめの一歩

鷹村を高評価するバイソン | はじめの一歩より引用

バイソンは、鷹村にパンチを打ち込みながら、ベビー級のパンチでも耐えるだろうと鷹村を高く評価する。鷹村の6階級制覇という夢もビッグマウスではないと考える。

バイソンの大砲を予見する鴨川会長 | はじめの一歩

バイソンの大砲を予見する鴨川会長 | はじめの一歩より引用

ボディに重いパンチをいれて、動きが止まる鷹村にバイソンは小さくバックステップをして大振りの右ストレートを繰り出す。

鷹村のカウンター | はじめの一歩

鷹村のカウンター | はじめの一歩より引用

それに合わせて鷹村は、カウンターをいれてくる。

互いの顔面にモロに直撃を食らうも鷹村は打ち負け、体が沈む。

板垣は「鷹村さんが負ける」と口にする。その言葉に幕之内一歩は唾を飲み込む。

鷹村の勝利を信じる幕之内一歩 | はじめの一歩

鷹村の勝利を信じる幕之内一歩 | はじめの一歩より引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です