GANTZ:G(ガンツG) 1 伝説のSF漫画「GANTZ(ガンツ)」のスピンオフ作品がついにミラクルジャンプにて新連載開始!

黒名蛍 | GANTZ:G(ガンツG)

黒名蛍 | GANTZ:G(ガンツG)より引用

GANTZ:G(ガンツG)概要

GANTZ:G(ガンツG)は、SF漫画「GANTZ(ガンツ)」のスピンオフ漫画。原作は「GANTZ(ガンツ)」の作者・奥浩哉。作画は、イイヅカケイタ。GANTZ:G(ガンツG)は、2005年のある日、修学旅行中の高校生を乗せたバスが事故をして、高校生一同がガンツルームに転送されるところから始まる。過酷なハンティングゲームに何人生き残れるか。

GANTZ:G(ガンツG)第1話今回のネタバレストーリー・あらすじ「ある少女たち」

2005年のある日、高校生一同が修学旅行でバスに乗車していた。

車内では、マイクが順番に回され、生徒たちがカラオケをしている。

ゲームをしたり、隣の席の友人と話したり、イヤホンで静か一人で音楽を聴いていたり、と各々が楽しんでいる。

蛍ちゃんと呼ばれた女の子は、隣のめがねの子にマイクが回ってきたら何を歌うのか聞かれた。

黒名蛍は、自分が音痴なことを知っているのでマイクが回ってきても歌いたくなかった。なので、パスすると謝る。

桜井くんと松本くん | GANTZ:G(ガンツG)

桜井くんと松本くん | GANTZ:G(ガンツG)より引用

イケメンの桜井と松本が「青春アミーゴ」を歌いだし、女子たちから黄色い声が飛び交う。

池上 | GANTZ:G(ガンツG)

池上 | GANTZ:G(ガンツG)より引用

長い黒髪の池上も歌うと男子が盛り上がる。

梶 | GANTZ:G(ガンツG)

梶 | GANTZ:G(ガンツG)より引用

梶にマイクが回ってきても梶は無視する。

内木(ナイキ) | GANTZ:G(ガンツG)

内木(ナイキ) | GANTZ:G(ガンツG)より引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です