ワンピース 817 ついにワノ国の忍者”霧の雷ぞう”登場!忍法”煙遁の術”から華手裏剣!

ワノ国の忍者"霧の雷ぞう"忍法"煙遁の術" | ワンピースONEPIECE

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”忍法”煙遁の術” | ワンピースONEPIECEより引用

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”は仕方なく、球を取り出し地面にたたきつけると煙が吹き出る。
忍法”煙遁の術”

するとワノ国の忍者”霧の雷ぞう”は煙が晴れたと同時に消えていた。それに消えたと驚くルフィたち。どこからともなく、ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”が消えておらぬとウソップの前に突然現れた。

そして、ここにも、ここにも、ここにもとワノ国の忍者”霧の雷ぞう”が増える。

ワノ国の忍者"霧の雷ぞう"忍法"分身の術"と"華手裏剣" | ワンピースONEPIECE

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう”忍法”分身の術”と”華手裏剣” | ワンピースONEPIECEより引用

忍法”分身の術”

さらにワノ国の忍者”霧の雷ぞう”は忍法を使う。

“華手裏剣”で無数に手裏剣を飛ばし、「忍」という時を手裏剣で刻む。

ワノ国の忍者"霧の雷ぞう" | ワンピースONEPIECE

ワノ国の忍者”霧の雷ぞう” | ワンピースONEPIECEより引用

「モテ期」は来ねぇが「無敵」の忍者”霧の雷ぞう”只今参上ニンニンとルフィたちにスペシャルサービスをするワノ国の忍者”霧の雷ぞう”であった。

ワンピースONEPIECE第817話ネタバレ感想・考察

今回のエピソードは久々にクスっとした。雷ぞう、サービス精神あるじゃないか。顔デカイけど。ローの頬の汗は、雷ぞうの分身の術であのデカ顔が増えたことに恐怖を覚えたという汗だろうな。

2016年2月29日発売 今週のジャンプ13号「ワンンピース」を読んで。

ワンピースONEPIECE概要

ONEPIECE(ワンピース)は、海賊となった少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン漫画。かつてこの世の全てを手に入れた〝海賊王〟ゴールド・ロジャー。彼が遺した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐり、幾多の海賊達が覇権を賭けて争う「大海賊時代」が到来した。

ワンピースONEPIECEを連載している週刊少年ジャンプについて

毎週月曜日発売の週刊少年漫画雑誌。雑誌キーワードは「友情」「努力」「勝利」。すべての掲載作品のテーマにこの要素または繋がるものを最低1つ、必ず入れることが編集方針になっている。これは同誌の前身とも言える月刊漫画雑誌『少年ブック』の編集方針から受け継いだものであり、元は小学校4年生・5年生を対象にしたアンケート(「一番心あたたまる言葉」「一番大切に思う言葉」「一番嬉しい言葉」)によって決められたものである。基本的に掲載作品は格闘・アクションやギャグ・コメディ、スポーツ物などが主流であるが、SF・ファンタジーや冒険物、ラブコメ、社会派・ドキュメンタリー作品なども数多く掲載された。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です