GANTZ:G(ガンツG) 7 女子高生たちのガンツスーツ訓練

ガンツスーツのジャンプ力にビックリする蛍 | GANTZ:G(ガンツG)

ガンツスーツのジャンプ力にビックリする蛍 | GANTZ:G(ガンツG)より引用

GANTZ:G(ガンツG)第7話今回のネタバレストーリー・あらすじ「少女たちの非日常」

『けだもの星人』ミッションから脱した少女たち。

修学旅行のバス事故の報道は、バスだけが事故があり、事故現場にはバスだけが残されていたという内容だった。また一部の無傷の生存者がいると報じられている。

蛍は、いつもの学生服に着替えて家の玄関を出る。

内木の家の前で、内木が声をかけてくるという錯覚にあうも現実には内木はもういない。

黒名蛍 | GANTZ:G(ガンツG)

黒名蛍 | GANTZ:G(ガンツG)より引用

蛍は悲痛な表情を浮かべる。

蛍たち生き残った者たちは、元々のクラスがまるごとなくなってしまったので、それぞれが別々のクラスに振り分けられ、いつもの高校生活を送っている。

基本「よく覚えてません」で通した女子高生たち | GANTZ:G(ガンツG)

基本「よく覚えてません」で通した女子高生たち | GANTZ:G(ガンツG)より引用

生還してから警察や教師に事故のことを聞かれたが基本は「よく覚えていません」で通した。

ガンツのことを話したら頭が爆発すると教えてくれた大学生、安孫子と藤本 | GANTZ:G(ガンツG)

ガンツのことを話したら頭が爆発すると教えてくれた大学生、安孫子と藤本 | GANTZ:G(ガンツG)より引用

理由は、例の二人の大学生、安孫子と藤本に言われたから。ガンツの玉のことを他人に話すと頭が爆発するという。

あんな惨劇を話しても誰も信じてくれないと思う蛍。

蛍は自分の筆箱に貼られたプリクラを見る。そこには、内木、宮崎、蛍が写っている。幼馴染の三人が中学卒業した記念に撮影したものだった。

蛍は『けだもの星人』でのことを思い出していた。犠牲になった内木。そして、大学生がいっていたガンツゲームで100点とったときに選べる選択肢。

自由になる
生き返らせる
強い武器をもらう

蛍は改めて強い決心を抱く。内木を生き返らせる。

内木を生き返らせると決意する蛍 | GANTZ:G(ガンツG)

内木を生き返らせると決意する蛍 | GANTZ:G(ガンツG)より引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です