闇金ウシジマくん 402 杏奈がのどかを誘う水商売のカラクリ

杏奈がのどかを誘う水商売のカラクリ | 闇金ウシジマくん

杏奈がのどかを誘う水商売のカラクリ | 闇金ウシジマくんより引用

闇金ウシジマくん 第402話ネタバレストーリー・あらすじ「逃亡者くん14」

酔っ払ったのどかを送って行く杏奈。

雨の中、傘もささずにのどかを待っていたマサル。

マサル | 闇金ウシジマくん

マサル | 闇金ウシジマくんより引用

マサルは単刀直入に、DV被害者支援団体のところにいくというと、状況がつかめないのどか。

シェルターに匿ってもられば、DV旦那とも借金まみれの親とも離れられるというマサル。

のどかは、杏奈と東京にいくかもしれないという。

それを聞いたマサルは、東京にいって完全に水商売をするつもりかと聞かれ、のどかは生活が安定するまでだと答える。

マサル | 闇金ウシジマくん

マサル | 闇金ウシジマくんより引用

マサルは、元の生活に戻れなくなるからダメだという。

のどかは、杏奈は自分に優しいというもマサルは、杏奈は、金のことしか頭にない。のどかを紹介すれば、のどかが働いた分の何割かがキックバックで入るからな、と水商売のカラクリを明かす。

のどかは、クラクラしてきたと家に入る。

マサルは、杏奈にのどかに関わるなと警告する。

マサル | 闇金ウシジマくん

マサル | 闇金ウシジマくんより引用

杏奈は、マサルのことをウシジマのところにいた人間だと見抜いた。

のどかは、家に入る直前、雨なのに干してある洗濯ものが取り込まれてないことに気づく。

家の中には元旦那がいた。

旦那は、酒瓶を振り上げ、マサルとの関係を問う。

のどかに振り下ろされた酒瓶はマサルが受け止める。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です