タグ別アーカイブ: 今週のヤングジャンプ ネタバレ感想

週刊ヤングジャンプのネタバレ感想。週刊ヤングジャンプについて。毎週木曜日発売の週刊青年漫画雑誌。創刊時の編集方針は「(性を内包した)愛・暴力・権力(からの解放)」。これは『週刊少年ジャンプ』の三大方針である「友情・努力・勝利」を受け継ぎつつ、少年漫画の枠を取り払った自由度の高い青年誌において何を描くかという視点から生まれたものであり、いずれも想定読者層である10歳代後半から20歳代前半の頃に誰もがぶつかる壁でもあった。

キングダム 521 “機動の妙” 李牧も紀彗も欺く王翦の布陣の秘密

馬呈(バテイ)の武力 | キングダム

馬呈(バテイ)の武力 | キングダムより引用

  1. キングダム 第521話ネタバレストーリー・あらすじ「機動の妙」
  2. キングダム 第521話ネタバレ感想・考察
  3. キングダム 概要
  4. キングダムを連載している週刊ヤングジャンプについて

キングダム 第521話ネタバレストーリー・あらすじ「機動の妙」

リョウヨウ戦では、秦連合軍の楊端和軍vs趙の舜水樹を大将とした公孫龍軍。

タイヨ戦では、秦連合軍の王翦軍を主力に信の飛信隊、王賁の玉鳳隊、蒙恬の楽華隊vs李牧軍。

ギョウを兵糧攻めにするのは桓騎軍。

タイヨ戦の主戦場となる朱海平原で、王翦将軍が率いる秦軍と李牧が率いる趙軍が布陣を展開し、各軍が敵軍の布陣を確認する。

秦軍左翼・楽華隊

秦軍左翼・楽華隊五千は、半分の二千五百で趙軍右翼・紀彗軍三万に仕掛ける。

紀彗軍の横を殴り、紀彗軍の一部を連れ出し、狩場へと誘い、撃破していく作戦。

騎馬の機動力がモノをいわせ、引き時を間違えれば一気に全滅してしてしまう作戦を楽華隊隊長・蒙恬はやってのける。

楽華隊の猛攻に誘い出された趙軍は一旦本陣へと退却しようとする。

退却する紀彗軍騎馬隊の背を追撃する楽華隊・蒙恬 | キングダム

退却する紀彗軍騎馬隊の背を追撃する楽華隊・蒙恬 | キングダムより引用

蒙恬は逃げる趙軍の背を追撃すると指示。

紀彗軍本陣には自軍の退却の知らせを聞くと馬呈(バテイ)が情けないと罵倒する。

紀彗軍本陣からも目視で確認できる。退却する兵が背を打たれ、一方的にやられている。

自軍がやられて逆上する紀彗軍・馬呈(バテイ) | キングダム

自軍がやられて逆上する紀彗軍・馬呈(バテイ) | キングダムより引用

その光景をみた馬呈(バテイ)は痺れを切らし、騎馬五百を引き連れて、追撃されている自軍の援護に向かう。

紀彗(キスイ)が止めるも聞く耳を持たない馬呈(バテイ)。

楽華隊・蒙恬のところに紀彗軍本陣から早い騎馬隊が出撃し、こちらに向かっているのを確認する。

キングダム 520 “火蓋を切る” 楽華隊・蒙恬の戦術が紀彗軍を翻弄

楽華隊・蒙恬の戦術が紀彗軍を翻弄 | キングダム

楽華隊・蒙恬の戦術が紀彗軍を翻弄 | キングダムより引用

  1. キングダム 第520話ネタバレストーリー・あらすじ「火蓋を切る」
  2. キングダム 第520話ネタバレ感想・考察
  3. キングダム 概要
  4. キングダムを連載している週刊ヤングジャンプについて

キングダム 第520話ネタバレストーリー・あらすじ「火蓋を切る」

リョウヨウ戦では、秦連合軍の楊端和軍vs趙の舜水樹を大将とした公孫龍軍。

タイヨ戦では、秦連合軍の王翦軍を主力に信の飛信隊、王賁の玉鳳隊、蒙恬の楽華隊vs李牧軍。

ギョウを兵糧攻めにするのは桓騎軍。

朱海平原の布陣 | キングダム

朱海平原の布陣 | キングダムより引用

タイヨ戦の主戦場となる朱海平原で、王翦将軍が率いる秦軍と李牧が率いる趙軍が布陣を展開し、各軍が敵軍の布陣を確認する。

秦軍中央軍

飛信隊の信は今回の布陣に納得していなかった。

秦軍中央軍の最後尾に配備された飛信隊 | キングダム

秦軍中央軍の最後尾に配備された飛信隊 | キングダムより引用

中央軍の五万八千に組み入れられた飛信隊は、中央軍の最後尾に位置している。

中央軍は、王翦軍を先頭に、麻鉱軍、飛信隊と縦列に並んでいる。

飛信隊の位置からだと、敵軍が確認できない。

飛信隊の信は、せめて中央軍の横に配置してほしかった。

飛信隊の軍師・河了貂は、飛信隊を敵に見せないようにする布陣ではないかと考える。頭のキレるキョウカイは、左に注意を払っておいたほうがいいと助言する。

この戦いは左から動くことになると予測する。

秦軍左翼は、蒙恬の楽華隊が五千しか配備されていない。あまりにも過酷な兵力差で戦わなければならなかった。

趙軍本陣

その布陣は、趙軍本陣にも届く。