いぬやしき 37 皓の母親

皓の母親 | いぬやしき

皓の母親 | いぬやしきより引用

いぬやしき 概要

家庭では、信頼も威厳もない。会社では出世もない。そんな冴えない58歳の初老の主人公いぬやしきがある日宇宙からの落下物で命を落としてしまう。しかし、その落下物は未知のテクノロジーを持ち、機械として蘇る。

いぬやしき 今回のネタバレストーリー

渡辺しおんの家に隠れている獅子神皓の目には報道番組で母親がインタビューされている映像が写っていた。母親は涙を流しながら謝罪する。

インターネット掲示板でも母親は叩かれている。それを見て涙を流す皓。

犬屋敷と安堂 | いぬやしき

犬屋敷と安堂 | いぬやしきより引用

安堂といぬやしきが一緒にいる。安堂は早く皓を見つけないとと焦る。いぬやしきも音を拾って探しているが見つからないという。

犬屋敷一家 | いぬやしき

犬屋敷一家 | いぬやしきより引用

いぬやしきの家庭では晩御飯を食べていた。話題は皓だった。皓は麻里のクラスメートでもある。麻里は話した事もないという。遠くに行ってるだろうし、すぐ捕まるよという。弟は父親の帰りを心配するどころか皓にやられているのではと不謹慎なことをいう。

皓 | いぬやしき

皓 | いぬやしきより引用

皓は渡辺家を食事をしながら報道番組をみている。実家の明かりはなく、母親は逃げたとみられていて、皓はほっとする。

バカリズム バナナマン設楽 | いぬやしき

バカリズム バナナマン設楽 | いぬやしきより引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です